「逃げ恥」的恋愛・夫婦・人間関係はとても木星天秤座期らしいテーマ

こんにちは、くらげです!

みなさん、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」観てます?

くらげは観てます!普段ドラマ観ない私が観てます!

ミュージシャンとしての星野源くんがもともと好きで。
(星野源くん良く知らない人はくらげのこの記事読んでください→星野源の魅力に迫る!得意料理は何?幼少期のエピソードや役者の顔も!)
「コウノドリ」とかも時々は観てたんですが、今回の「逃げ恥」はどストライクゾーンです。

なにせテーマが、ものすごく木星天秤座期っぽい。
その木星天秤座期って何よ、っていう話を「逃げ恥」に絡めて
今回していこうと思います!

スポンサーリンク

2016年9月9日~2017年10月10日は木星が天秤座を通過中、その影響は?

西洋占星術というのは、基本的に10個の惑星を使います。
太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星です。
この惑星ひとつひとつ、占星術において担う役割が違います。

その中で木星は、「幸運をもたらす星」という役割を持っています。
ここでいう「幸運」は、宝くじで1億当たった!という意味ではなく。
木星がある場所のテーマをとにかく「拡大」してくれるんです。
良くも悪くも、です。
良い部分はひたすら発展に向かう。
悪い部分は掘り出されて目の前につきつけられ、改善を促されます。

このように、自分の可能性を広げたり、成長させてくれる方向にパワーを与えるのが木星なんですね。

その木星が今天秤座にあります。
世の中全体がこの一年、天秤座のテーマを最大限に生かそうとします。

天秤座のテーマとは。

人と1対1で向き合うこと。
いろいろな個性、いろいろな考え方があると知ること。
バランスをとること。
協調、公平、洗練されたもの、の中に美を見出すこと。

12星座の中で、牡羊座から乙女座までは「自己鍛錬」の場所です。
自分と向き合い、自分の存在について色んな角度から考えたり経験したりする場。

そして天秤座から魚座までは、「社会と交わる」場所なんです。
天秤座は、社交デビューの星座というわけです。

以上のことから、今年の9月あたりから、皆さん人間関係のことで人生に色々起こっていたり、しませんか?
大勢の人との関わりというよりも、誰かと面と向き合うような問題が浮上しているのではないかと思います。
恋人やパートナーとの間に何か事件が起こりやすいです。上のほうでも言いましたが、良くも悪くも何か起こる。

木星が天秤座にいる間は結婚も増えますし、離婚も増えます。
仕事を変えたいという気持ちになり、実際そのような状況になることもあると思います。
これは、バランスが悪いと感じる状況を改善したくなるエネルギーから来ています。
誰かと誰かの仲介役になったり調整役になったりすることも。
外見を整えておきたいという気持ちも起こるので、イメチェンしたり髪型を変えたり、メイクを研究したりするのにもいい時期です。

こんなエネルギーが今降り注いでいるのかーって意識してみると、自分の人生の中、生活の中にもちゃんとそのエネルギーを受け取っているエピソードがいくつか見つかると思います。

「逃げ恥」は木星天秤座期のテーマが詰まっているドラマ

逃げ恥画像2

毎回このドラマ観るたび、くらげは木星天秤座パワーを感じずにはいられません。

津崎平匡さん。36歳プロ独身。
「逃げ恥」はつまり、ちょっと「自己鍛錬」の時期を長くやり過ぎてる人が社交デビューする話ですよね(笑)

森山みくりさん。26歳こざかしい女。
細かく状況や人を分析して、向上心につなげる。行動がまめ。生活管理能力がすごい。
このキャラ設定は、乙女座さんでしょうか…。
乙女座は天秤座のひとつ前の星座なので、ついこの間まで木星が滞在していました。
だから、天秤座期になったのに乙女座を引きずり続けている人、という解釈もできるなあと。

この二人の向き合い方のもどかしさといったら、テレビの前で「こらプロ独身!なんでそうなる!」とか突っ込んでしまうほどです。
まさにムズキュンです。
この「初めて人とちゃんと向き合う」感がものすごく天秤座っぽい!
初めてだから全てが新鮮なんですよね。
全然相手が分からなくて。
相手に対して自分がどう振る舞っていいのかも分からなくて。
分からなくて、やり過ぎる。
そしたら相手に引かれて傷つく。
相手が傷ついたのを見て反省する。

こうやって、だんだん少しずつ、二人のバランスがとれるポイントを見つけていく。
天秤座のテーマが成長していくんだなあ…ってくらげは感心しながら観ています。

しかもこのドラマ、これでもかっていうほどパートナーシップの様々な形を見せてくれます。

みくりの親友やっさんは、小さい子供を連れて離婚。
平匡さんのご両親は、仲がいいとは言えないながらも二人にしか分からないエピソードを支えに夫婦を続けている。
みくりのご両親は、ラブラブ天然系夫婦。
風見さんは結婚興味なし。
沼田さんは同性愛者。
百合ちゃんは独身でバリバリキャリアウーマン。

この人間関係を見せることで、「いろいろな個性を認め合う」ことを教えてくれているんですよね。
見事だわー。。
特定のパートナーがいることだけがパートナーシップの学びではない。
「いない」状況から学ぶこともある。
相手が「いない」ことに身軽さを感じながらも、みんな心の奥では何かを、誰かを「求めている」-。
そんな葛藤もとても人間らしくて、くらげがこのドラマが好きな理由の一つです。

星野源くんはグレートコンジャンクション世代生まれ

星野源画像

このように、木星天秤座期パワー満載のドラマ「逃げ恥」。
この主演が星野源くんというところがまた面白いのです。

星野源くんは、1981年1月28日生まれ。
この時期に生まれた人は、出生ホロスコープで木星と土星が天秤座にて重なっています。

木星と土星は20年に一度、半年くらいの期間しか重なることがありません。
この位置関係を「グレートコンジャンクション」と呼び、この配置を持っている世代の人の中から、世の中を牽引していくようなカリスマ性を持ち、後世に名を残すような偉業を達成する人物が排出されると言われています。

星野源くん世代がこの配置を使って取り組むテーマが、今現在のテーマと同じ「パートナーシップ」なのです。
人と人との付き合い方、結婚制度の在り方などにおいて、現在の硬直した状況に一石を投じ全く新しい方法を生み出せる可能性がある世代です。彼はそのグレートコンジャンクションが「社会的な自己」を表す太陽と良い角度を取っていますので、まさに世の中を芸能面で牽引していく人になるでしょうね。
だから、このドラマでの結婚のあり方が「契約結婚」という、今の常識から考えたらぶっ飛んだ方法を取っているやり方でも、星野源くん主演でやると「あ、今後はそういう結婚の形もありだよね」っていう新風が吹きこまれるんです。

しかも星野源くんは、生まれた時の木星に現在宇宙を運行中の木星が帰ってきています。
これは「ジュピターリターン」といって、「幸運の一年」と言われます。
嬉しいこともいっぱいある反面、ものっすごく忙しくなるはずです。
忙しすぎて、最近過労でダウンしてしまいましたよね。。。

星野源くんの出生ホロスコープはまた別の機会にじっくり読み解かせていただきたいなあと思いました。
ざざっと見てきただけですが、なるほどと思うところがたくさんあったので…。

そんなわけで、「逃げ恥」はドラマ脚本の面白さに加えて、星野源くんが主演している(もちろん新垣結衣ちゃんも必須!)ということが時代の流れに乗りまくりの状況を作ってこのような大ヒットに繋がっていると、占星術的に発想するととっても面白いのです。

スポンサーリンク

あとがき

逃げ恥画像3

今多くの人が、誰かとの関係性において大事な局面を迎えていると思います。
その関係性が成就しても離れても、必然で起こっていることだから。
もし悲しい思いをしても、必要以上に落ち込まないで下さい。
この一年人から学ばせてもらうことが、必ず次のステップに繋がっていくと信じて。

実はくらげは星野源くんと同い年でして。
くらげもグレートコンジャンクションを出生図に持っています。
私はどこまで世の中に貢献できる人間になれるのか…
同い年の源くんにできることならくらげにもできる!っていう気持ちで自分の道を精進して歩んでいきたいと思っています。

「逃げ恥」からは毎回胸に迫るセリフを頂いて、ひとり涙目でテレビの前に座しているくらげです。
泣くドラマなのか?っていう声が聞こえてきそうですけれどもw
宇宙からのヒントは、日常の中に素知らぬ顔で転がっています。
「逃げ恥」から受け取るものも、きっとたくさんありますよ☆

ぜひ次回はこのくらげの記事を頭の片隅に置いて、「逃げ恥」観てみて下さいね!!

スポンサーリンク

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
「逃げ恥」的恋愛・夫婦・人間関係はとても木星天秤座期らしいテーマ
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする