魚座上弦の月(2016年12月7日)の意味や影響。夢を実現する為行動する。

こんにちは、くらげです!

気が付いたらもう射手座新月から一週間経つんですね。
うっかり上弦の月の日を忘れそうになっていました。。
師走とは良く言ったものです。
なーんとなく気ぜわしいですね。

みなさんも忙しいと思うので、前書きでごちゃごちゃ言ってないで本題に入りたいと思います。笑

双子座満月へ向かう途中経過、魚座上弦の月はどんな空模様なのか、見ていきますね!

スポンサーリンク

魚座上弦の月(2016年12月7日)の意味や影響

射手座新月の影響として感じた事

読書

さて、この一週間はみなさんどんな日々でしたか?
「安心して帰ってこれる居場所」を見つける旅の途中でしょうか。
射手座新月の意味していたところはこの記事を読んでくださいね。
射手座新月(2016年11月29日)のエネルギーの影響、過ごし方

くらげは、やたら掃除がしたくなりました。
しかもエアコンとか押入れの中とか、洋服を思い切って整理して断捨離したりとか…。
普段はめんどくさくてやらないようなところを衝動的に徹底的にやりたくなりましたね。

新月図そのまんまなので何のひねりもないですけど、くらげはまず「家」を整えたかったようです。

そして、「学びたい!」という気持ちもすごく高まっています。
しかも一つのことを深くという蠍座のエネルギーは抜けて、色々なことを広く知りたいという気持ちに。

なのでこの一週間は、色々な手法の占星術の本を読んだり、ちょっと占星術から離れてタロットの本を読んだりしました。

水星が山羊座に入った12月3日には、占星術をベースとした、自分の中の「星」に会いにいくワークショップに参加してきました。
水星が山羊座に入るとじっくりと専門的なことを勉強したいエネルギーになります。この日にワークショップを入れたのは偶然なんですが、星を意識しながら過ごすようになると、星の動きと自分の行動のシンクロがよく起こってきます。

魚座上弦の月が教えてくれること

魚座画像

上弦の月の時期は、新月の時に誓った想いを抱いて、実現に向けてグングン前進しています。
とても力強く物事を進めていける時期です。

この時期太陽は射手座。
月は魚座にあります。

魚座はとてもとても優しいエネルギーです。

人への共感。思いやり。自分を犠牲にしてでも人を助ける奉仕の精神。
全てを内包し浄化する。
イマジネーション。ロマンチック。

優しさゆえの弱さ・脆さというのもはらんでいる星座でもあります。

今、太陽は土星と重なりつつあり、新月の想いを現実の中に表現しようという意志が感じられます。
この時期に探し求める「居場所」「学びたいと思う事柄」は、この先の皆さんを支える大事な土台になります。

その太陽の意志を、月はイマジネーションに溢れた直感として、私たちに伝えてくれます。
インスピレーションを信じてください。
今は頭で考えないで。
人を思いやる気持ち。
誰かを助けたいと思う気持ち。
そんな感情になる出来事に翻弄される場面もあるかもしれません。
ピンチだと思える時でも、みなさんの美しい場所から湧き出てきたイメージをそのまま実行すれば大丈夫です。

冬に差し掛かって寒いしなあ…ってじっとしていることには全くそぐわないエネルギーです。
というか、状況のほうから出来事を持ちかけてきて、じっとさせてくれなさそうです。
動けば動くほど、思いもよらない面白いことに遭遇できそうです。

そして、金星が山羊座の最終度数でポーンとひとり「ふふーん」って感じでいますね。笑
山羊座の生真面目なエネルギーを潜り抜けてきて、冥王星の上も通過して、なんだか貫禄すら感じる金星になっています。

金星は自分の「好きなもの」「美意識」「芸術」「文化」などを表す天体です。

例えばくらげの金星を表す代表的なものとして邦楽ロックがあります。
山羊座に金星があると「古き良きもの」を好む傾向も出てくるのですが、面白いことにくらげはやたら大学生の頃に聴いていた音楽が聴きたくなったんですよね。
くるりとかスピッツとか、ミスチルも久しぶりに聴きました!

実生活がどうも慌ただしそうなこの期間、フリーの金星で思いっきりリフレッシュしちゃいましょう!
自分の「好きなこと」を、はー満足した!ってくらいまでやり切っちゃって下さい!
くらげも中村一義とか昔のイエモン聴き直したいと思います!笑

もうすぐ金星が水瓶座に入ると、今度はがらっと新風を吹き込むものを好む気持ちになります。
そうなるとくらげは04 Limited Sazabys とかMy Hair Is Bad とかFABLED NUMBERとかまた聴きだすんだろうなあ。
実はもうフライングでマイヘア聴き始めちゃってますけどねw

スポンサーリンク

あとがき

人ごみ画像

宇宙さんからのエネルギーは、とことん社会の中で、人と人との関わりの中で使うことを求められています。
年末、否が応でも人と会う機会が増えますよね。
対峙する相手の中に、答えがありそうな星回りです。
宇宙さんはいつでもどこでもプレゼントを置いておいてくれるってことを忘れないで下さい。
子どもたちのサンタさんはクリスマスにしか来てくれませんが、オトナは実は一年中プレゼントを受け取ることができるんですよ♪

何が起こっても、全て楽しんでいきましょう!

また12月14日の双子座満月の時に遊びに来て下さいね☆

スポンサーリンク

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
魚座上弦の月(2016年12月7日)の意味や影響。夢を実現する為行動する。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする