双子座上弦の月(2017年3月5日)の意味。水面下で自己主張を開始する。

双子座上弦の月(2017年3月5日)の意味。水面下で自己主張を開始する。

みなさんこんにちは!くらげです。

みなさん大丈夫ですかー!?
魚座の広大な海の中で気絶してプカプカ浮いちゃってませんか!?笑

2月26日魚座新月、日食。
あの時見せつけられたエネルギーがあまりに強力で、当然それを受けたのはくらげだけではなくみなさんそうだから、ご相談もたくさんいただいて。
本当に今人生の大事な転換点に来ている人が多いです。

だから、みんなあのあと大丈夫だったかな?
ちゃんと学校行けてるかな?会社行けてるかな?と、心配しておりました。

ただ、月はすぐ牡羊座~牡牛座と移動していったので、あまりウエットな気分に浸っていられないまま現実のあわただしさの中に巻き込まれていかれたのではないかと思います。

くらげの魚座新月体験は、まずあの日のブログを書いたこと自体が「身も心も飛び込む」的な行為でした。
どんな反応が返ってくるか分からなかったので、不安もありました。
でも結果、良い事だらけでした。
ここを訪れて下さるみなさんの気持ちにたくさん触れることができたし、くらげ自身も自分の中に入って考える時間を多く与えてもらいました。

だから、まだ「飛び込む」のが不安で躊躇してる方は…くらげが後ろからドンって背中押します。

それから面白かったのは、くらげの双子の息子たち(小3)が、新月2日前くらいから突然「わんちゃん猫ちゃん飼いたい。触りたい!」と言い出し、その情熱があまりにすごいので、新月の日にペットショップ併設の、【猫と触れ合えるお部屋】を予約して行ってきました。
有料ですが貸し切りで猫と遊べるスペースなんですよ~。

猫さんたちは「慣れてなさそうな奴らが来たな。まあ遊んでやるか」的な空気出してましたけど、撫でたりおもちゃで遊んだりして。
ミラクルが起きたのは帰り際。
出口のところで靴を履いていると、それまで猫ベッドの中でじーっと撫でられてるだけだった猫さんが、タッタとこちらに走ってきて、私たちにバイバイを言いに来てくれたんです!
店員さんも「この子一番そっけない子なのに珍しい!」とびっくりしてました。

やっぱり通じたんですかね、くらげの猫語が…。笑

猫画像

そしてさらに、その日から数日間、双子のうち一人は赤ちゃんに戻ってしまい、もう一人は猫になってしまいました。
「お洋服着れません~赤ちゃんですから~」とか言って裸のまま寝転がってる人。
「ニャーニャー!猫さんです!」とか言いながらくらげにおなか見せて撫でてもらおうとする人。

…さすが魚座生まれ。
感性が自由すぎ。
自分達が「癒し」の存在と同化してしまいましたね。。。
見えない世界に敏感なお子さんは、くらげの双子みたいになってるかもしれませんが心配しないで下さい。笑
魚座新月の影響だと思いますw

という感じで大なり小なりくらげにも色々なことが起こった、みなさんにも色々あったでしょう、な新月。
魚座の季節はまだまだこれから!
上弦の月情報見ていきましょう!

スポンサーリンク

双子座上弦の月(2017年3月5日)の意味するところ

双子座画像

2017年3月5日20時33分ごろ、双子座にて上弦の月です。

魚座新月のテーマは「孤独」とくらげは感じていました。

慣れ親しんだ古い世界。
それはどんな違和感矛盾をはらんでいたとしても、離れがたく感じるもの。

先の見えない新しい世界。
そこに進むべきという確信はあるが、まだなんの形にもなっていないため恐怖心がある。

選択は自由。
選ぶのは自分。
宇宙からのメッセージは「身も心も丸ごと飛び込め」

…そんな自分の奥底に「うっ」とくるようなところから始まりました。

今回の双子座上弦の月は、新月の時私たちの中に巻き起こった不安や葛藤や焦りや心配…それらのものへのレスポンスですね。
「ごめんごめん、みんなを不安にさせたね。その言いようのないモヤモヤに、ちゃんとお返事をするよ」
って宇宙さんは言っています。
律儀にフォローしてくれるみたいです。

さて、太陽は魚座にあります。
太陽は、海王星とここ数日「くっついている」状態にあります。
この上弦の月では水星もそのくっついているところに仲間入りしています。

ということは今、夢・希望・イマジネーション・まだ形になっていないけれども頭のなかに構想としてあるもの。
それらの現実化に向けて行動力が伴う、すっごくワクワクするエネルギーとなっています!

上のほうでもおさらいしましたが、新しい世界にいくのか、現状に留まるのか、さあ決めて決めて!と。
選択は自由だから!とかいいつつも、宇宙さんもくらげ同様、みなさんの背中グイグイ押して、バンジージャンプさせようとしていますよ。

「人からどう思われようと、自分のカンやらセンスやら発揮して思いつくこと思いっきりやったらええやん」っていうのが太陽のメッセージです。
なぜか今回宇宙さんからのメッセージが関西弁なんです…。
なんでやねん。

で、よしやるか!と行動する時は、まだおおっぴらに大々的にやらなくても良いかも。
水面下で静かに動き始める…みたいな、その時のために周到に準備しておく、そんなアクションのイメージです。

とにかく今日明日とかは、実現したいことを紙や携帯に書いて読み上げたり、とにかく口に出して誰かに話してみたりするのおすすめです!
その際は、実現した時の「感情」も感じて下さい。
嬉しい、楽しい、ワクワクするっていう時、みなさんが感じる感情。
それを言葉に伴わせるんです。
ぜひお試しください♪

そして、月は双子座ですね。

今みなさんすごーく、目の前の重要事項に意識が釘付けになっていると思うんですよ。
太陽は「人にどう思われようともええやん」と言いつつ、月はものすごく人からの同意、共感を得たいと思っています。
そうすることによって、自分の考えは間違っていないんだと証明したいからです。
そのために、人に自分の想いを必死で主張したくなるかもしれません。

それ全然やって大丈夫なんですが、自分のことでいっぱいになりすぎて、聞いてくれる相手の「ここからは線を引かせてね」っていうテリトリーまで侵入しすぎないように気を付けて下さいね。
相手を尊重する気持ちをもって訴えかけていく分には、その人から嫌われたり引かれたりすることはないと思います。
月を金星が応援してくれていますから。
むしろ「自分に心を開いて打ち明けてくれているんだな」って好感をもたれると思います。

今回の双子座上弦の月は魚座新月からのレスポンスって言ったの、実感されてきましたでしょうか。
結構具体的な世渡りの仕方を教えてくれていますよね。笑

もうひとつ、宇宙さんからのお返事をお伝えします。

今、みなさんの意識は外に向かってどんどん開いていっていると思います。
自分がいるこの場所以外にも、たくさん世界はあるのだと気づいていますよね。
旧から新に移る時、現実世界には摩擦が生じるため、辛く苦しい経験として心身にダメージを負っている方がたくさんいらっしゃいます。

自分も苦しい。
でも自分の周りにも同様に苦しい人がいる。
そのことに気づいたら、その人のサポートをしてあげて下さい。
自分自身が辛さの中にいる時だからこそ、その人を心底理解し、助けになってあげることができます。
今はその精神性の豊かさを発揮できる時です。

その行動の中で、自分の「軸」を見直す機会に恵まれると思います。
「自分軸」をはっきりさせたら、これまでの出来事への意味付けもきっと変わってきます。
今までネガティブにした捉えられなかったことも、「あれは必然だった、経験してよかった」と思えるようになります。
そうして明らかになった自分の信念に基づいて生きられたら。
問題は自然と解決に向かいます。

これが、今回の双子座上弦の月全体から感じる宇宙さんからのメッセージです。

だから、心配しないで、毎日を楽しんで生きて欲しいなあってくらげは思っています。

スポンサーリンク

金星の逆行について

香水画像

さあ~今回は盛りだくさんだぞ(汗)
魚座新月より文字数多いかも(汗)

金星が3月4日から逆行を始めました!
4月15日までですね。
一回魚座へ戻ります。

惑星が逆行する期間というのは、諸説あるんですが、くらげは「普段無意識になっているものが意識に上ってくる」っていうふうに捉えています。
魚座新月恋愛をテーマに話をしていましたよね。
その流れで今回の金星逆行を考えてみたいと思います。

どんな条件もひとつひとつ受け入れて、ただの「好き」にたどり着こう。
たとえ今すぐにその恋が成就しなくても、アクションは起こしていこう。

ってことを書いていました。

その流れにあることを受けて、今回の金星からのメッセージ。

その「好き」って気持ち、もはや無意識になっていませんか?
なぜ好きなのか。
どこが好きなのか。
今一度、手のひらにのせてよーく隅々まで見つめてみませんか?

本当は直視したくないもの。
「好き」を実現したいのに足を引っ張ってくるもの。
それらの存在を無視していては、おそらく先に進めない。

見てやる。
とことん向き合ってやる。
今まで答えが見つからなかったのは、その蓋をしていたものの中に宝物が隠されていたからじゃないかなあ。

魚座は12星座を全て溶かして蒸留して、キラキラのエッセンスにして新たな牡羊座に渡す星座。
魚座に戻るってことは、何か大切なエッセンスの一つを置き忘れてきたんだよきっと。

それをちゃんと取りに行っておいで、キラキラの「好き」にちゃんと進化させよう、ってことなのだと感じています。

みなさんの恋に起こる出来事を想像するだけでドキドキする…笑
1か月あまりの魚座への旅、頑張ってきて下さい。
金星逆行は今年このタイミングしか起こらないので、とっても大事な期間と捉えて、いってらっしゃい!

あとがき

もう…書きたいこと全部書いたです。
燃え尽きた。笑

さあ~くらげもがんばろ。
牡羊座新月、宇宙元旦が迫ってる!
3月20日です。
前回21日って書いちゃったけど間違いです、ごめんね。

それから、魚座新月=日食のエネルギーって次の日食月食まで続く、長期テーマだと思ってもらえば良いですので、じっくり取り組んでね。
次回日食月食は8月でございます。

今回の記事を書くためのBGM。気持ちをアゲてくれたこの曲に感謝。
春からのスタートにぴったりの曲!ぜひ聴いてみて欲しい!

04 Limited Sazabys【Horizon】

よし、じゃあまた3月12日乙女座満月で!
元気に会いましょう!
  

【天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の影響で、人間関係で辛い方に伝えたい。という思いで書きました】
人間関係で辛くて悩んで、もう無理って思う時やってみて欲しい事。

  

スポンサーリンク

上弦の月の星占いカテゴリの最新記事