水瓶座下弦の月(2018年5月8日)の意味。抱えてた想いを打ち明ける。

みなさんこんにちは、くらげです。

GW終わっちゃいましたね~。
お出かけしたりゆっくり休んだり、楽しくお過ごしでしたか?
(毎年思うけどお仕事だったみなさん、お疲れ様です!)

私のGWは
・占星術の講座受講
・実家帰省
04 Limited sazabysのライブ参戦

これが3大イベントでした。

占星術講座では芳垣宗久先生から、職業適性についての鑑定方法を勉強してきました。
お仕事についてのご相談はやっぱり多いんですよね。
なのでもっと知識を強化したくて参加しました。

実家ではご縁のある神社に家族で参拝しご祈祷も受けました。
見えない世界の話で盛り上がったり、出生図鑑定や相性鑑定もぱぱっとですがさせてもらったりと、不思議感満載の帰省でしたね笑。

フォーリミのライブは長男お供に行きまして、最高に楽しかったですー!
日本ガイシホールが会場で、アリーナはモッシュ&ダイブですごいことになってました。
私はスタンドだったのでゆっくり観れました、ていうかスタンドで良かったって思った…。

この大舞台に立つまでに、このバンドのみんなはいくつもの壁を乗り越えてきたんだなあと思うと、いつも元気もらえるんですよね。
壁越える時って自分の現在の力量越える時だから、すっごく怖いじゃないですか。
それと何度も対峙してきた人たち、強いなあと思います。
バンドのそういうところが好きだし、憧れだし、負けないぞって思いますね。

くらげと長男画像

さて私のGWの思い出はともかく笑、水瓶座下弦の月、見ていきましょう!

スポンサーリンク

水瓶座下弦の月(2018年5月8日)は、人からのアドバイスを受け入れて

うさぎ画像

2018年5月8日午前11時8分ごろ、水瓶座にて下弦の月です。

太陽は地・固定の牡牛座
月は風・固定の水瓶座に位置しています。

GW明けた直後が下弦の月…。
さあ仕事バリバリ頑張るぞ!とはいかなそうですね。。
なんとなく気が入らず低速モードでのスタートとなりそうです。

今はこの一カ月の成果をしっかりと把握し、次のひと月に向けて呼吸を整えていく時間にしてください。

さて、水瓶座下弦の月はほとんどの星たちが関係を持ち合っていて、指示が多いなーという印象。

でも太陽と月からのメッセージはすごく明確だと感じました。
  

もしも今、みなさんの中に誰にも言えなかった疑問やもやもやを抱えているとしたならば。
この下弦の月で、一人で抱え続けてきたもの、解放しちゃいましょう。

牡牛座太陽と蠍座木星が向かい合い、自分の心と深く繋がることを促されています。
表面意識で無視しようとしていても、潜在意識で「誰かに知って欲しい」という思いを、今は隠しておくことができません。

蠍座木星期、私たちの世界ではたくさんのことが「暴露」されているようです。
この一年、私たちの繊細な感情の部分は木星によって保護されています。
本当のことを言っても、傷つかないように。
良くも悪くも人と深く繋がり過ぎて身動きが取れず、苦しみの中にいた人たちが、このタイミングで次々カミングアウトなさっているのは、木星の守護を感じていらっしゃるからでしょう。

その働きが今、すべての人にもたらされているような星空です。

自分の中だけで悶々と考え続けていたことを、思い切って誰か信頼できる人に打ち明けてみてください。
不思議といつも以上に自分をさらけ出してもいいという気持ちになっていると思います。
誰かに「それ、荷物持ちすぎてるよ。これもいらないし、こっちももう使わないでしょ。」と選別してもらうことで気が楽になることもありますよね。
そんな感じで、もらうアドバイスに素直に身を任せてみて良い時期です。

4月は土星や冥王星に火星がヒットして、太陽冥王星も90度で、かなりハードな星並びがあったので、満身創痍でだいぶ疲れちゃった人も多いのではないかと思います。

この下弦の月では一転、パワー回復の時です。
回復どころか超回復って感じで、自分の目指すところに向かって以前より一回り大きな力を得ることができそうです。

女の子の背画像

牡羊座天王星期がクライマックスな今、天王星から提示された課題は「自分自身に還れ」だと思っています。
もっとカッコいい自分に、もっと強い自分に、もっと揺るぎない自分に!と走り続けた先に辿り着いたのは、「本来の自分」以外の何物でもなかった…ということです。

拍子抜けはしないと思います。
だって今まで「本来の自分」を知らずに右往左往して生きてきたのだから。

でもきっと牡羊座天王星期の過程で起きた、数々のハプニングや失敗を経験しなければ、今日ここにはたどり着けなかったですよね。
素朴に、純粋に、あちこちに頭をぶつけながら答えを見つけたくて頑張ってきた7年間。
この地球上において、時間は止まることなく動き続け、自分なりの牡羊座天王星期の解を見つけていてもいなくても、次の牡牛座へ天王星が移っていくことは避けられません。

だから、一日一日を大事に過ごしていかなくてはいけないなあと改めて感じます。
7年間の積み重ねを、数日で凌駕することはできないから。

終わりは始まりと繋がっています。
牡牛座天王星期も、また新しい変化が自分のどこかに起こるんだって感じながら、進んでいけたらいいですね!

水瓶座下弦の月では、言いたいことを隠さない。
それもおそらく「本来の自分に還る」ひとつの通過点。
きっと誰かがみなさんの荷物を点検して、断捨離やダメ出しという形で背中を押してくれますよ!

スポンサーリンク

あとがき

虹と木画像

なんだか本編で言いたいこと全部言ってもうスッキリしちゃったな…。笑

5月15日は牡牛座新月なので、カルチャースタイルでの12星座占い【星のうた】更新します。
新月ブログと共にお楽しみいただけたら嬉しいです。
アップされたらまたツイッターやフェイスブックでお知らせしますね。

ではではまた1週間後にお会いしましょう♪

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
水瓶座下弦の月(2018年5月8日)の意味。抱えてた想いを打ち明ける。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はな より:

    くらげさま

    私の居場所はここだった、やりたい事はコレだった。って、一年前にそう思えたはずなのに、今は、この仕事を辞めたくて辞めたくて仕方がないんです。
    無性に自分の出身地に帰りたい。
    仕事を辞めたら生活できないことはわかってるし、無茶なこと考えてるのもわかってる。
    最近は、次の生活基盤のことばかり考えてしまいます。アルバイトなら何かできるかもしれないと。
    仕事に関して、理解されなかったり、存在価値を感じられないと、意欲がたもてません。
    今の時期に、こう感じてしまうものなのでしょうか。。
    着実に何かに向かってるってことなんでしょうか。
    仕事が嫌です。。

    • 管理人くらげ より:

      はなさん

      コメントありがとうございます!
      ご返信遅くなってすみません。

      はなさん個人に何が起こっているか、出生図なしだとなんにも分からないのですが、
      どんな選択でもはなさんが自由にできる、ということを知っていてください。

      何がはなさんの中で最も望むことなのでしょう。
      出身地に帰ること?
      自分が理解されること?
      仕事を辞めること?

      それが見えてきたら、順序立ててやるべきことを考えられると思います。
      またいつでもここに息抜きにきてくださいね!