魚座下弦の月(2018年6月7日)の意味。あなたの体験の裏に隠されたギフト。

みなさんこんにちは、くらげです。

一週間前の射手座満月!
振り返ってみればこの満月はとってもエネルギッシュだったと感じたのですが、みなさんいかがでしたか?
風通しのよい自分、人生とにかく楽しむ自分、に意識を向けてみた時、答えが返ってくるかのように何か状況が動くことがあったかもしれません。

大好きな人たちと繋がる喜びが、まるで魔法をかけられたように夢見心地でみなさんの中に浸透していくことを示していた、水のグランドトライン。
この複合図形によるうるおいたっぷりの影響は、この下弦の月でもっとピンポイントに、ある意味もっと驚きを持って表面化する可能性を感じています。

今回はそのあたり詳しく考えてみたいと思っています。

それでは魚座下弦の月、さっそく見ていきましょう♪

スポンサーリンク

魚座下弦の月(2018年6月7日)は、宇宙からのプレゼント付き謎解きに挑戦

夢を見ている女の子画像

2018年6月7日、午前3時31分ごろ、魚座にて下弦の月です。

太陽は風・柔軟の双子座
月は水・柔軟の魚座に位置しています。

下弦の月は、満月で満ちたものが欠けていっている時期ですから、この一カ月でどこまでたどり着けたか、成果を確認するタイミングと考えてみてください。
あれこれ拡大というより、取り組んできたことに対してひとつの達成を見るような時期ですね。

太陽と月のコンディション

太陽は双子座に位置し1ハウス、水星と重なっています。月&海王星とスクエアです。
月は魚座に位置し11ハウス、海王星と重なっています。金星&木星と水のグランドトラインを形成、冥王星とは60度の関係です。

そうですね、太陽がこういう配置の時、「世界は自分のためにある」くらいの自己中でいてもいいんじゃないでしょうか。
たまには「自分大好き♪」って自分で自分に言ってあげようよって思います。
自分が能力アップしていくことに、誰にも文句は言わせない。
行動の動機があくまでも自分中心、それでいい。

そんな風に、まあ周りが何を思っていようがお構いなし、っていう雰囲気がありますね。

そんなあなたの言動の裏には、大きな大きな宇宙からのプレゼントが隠されています。
これは月を通じてやってきています。

みなさん自身は普通、自分の言動に「裏」があるなんて思いもよらないですよね。
自分で思ったことをそのまま喋ったり行動したりしているだけ、と感じているかもしれませんが、実は無意識領域からの情報を「喋らされている」「実践させられている」ようなことが起こっているのです。

夢見の星・海王星が今回の下弦の月にガツンと効いていますので、その影響はちょっと浮世離れした形で出ると思われます。

たとえば、文字通り「夢」をみる。
「夢」って、寝ている間にみるアレです。
夢から何か情報を得よう、と意識するようになると、本当にメッセージを与えられているような内容にだんだんなってきます。
この時期にみる夢は、そのようなメッセージ性が強そうなので、覚えていられたらメモしておくと良いですよ。
くらげも、昨日今日と立て続けに印象的な夢を見たので、書き留めておきました。

あとは、誰かから不思議な情報がもたらされることが考えられます。
占い師であったりスピリチュアルに関わる人物からである場合は多いと思いますが、知り合いなどのふとした一言からインスピレーションを得ることもあるでしょう。
影響の出先が双子座の太陽&水星ですから、気になった本を購入するだとか、お手紙やメールをもらう、という風に、学習や通信に関わる出来事でインパクトのあることが起こるかもしれません。

そして、月が海王星に重なっているということは、射手座満月ブログでも書きました「水のグランドトライン」の一角に月が触れているということになります。

満月時よりも金星が動いているため、山羊座冥王星と蟹座金星が180度を形成して、水のグランドトラインに強烈な現実的推進力が加わった「カイト」という形に成長しています。

この水のグランドトラインからのカイト。

自分の内面がものすごく充実感に溢れ輝きまくる、という影響が射手座満月時期だとしたら。

魚座下弦の月時期は、自分に関わってくれている人、自分が置かれている環境…その中で慈しみ育むべきものを、宇宙が教えてくれているような時です。

みなさんの人生に関わるものの中で、全員が全員好きな人ばっかりじゃないだろうし、現状の全ての状況に満足しているわけじゃないと思います。
人生つまらないと感じる日があったり、辛く重く思えたりする状況下にあったとしても、それでも日常の出来事の中に、あなたが「失くしてはいけないもの」を選別するための宇宙からのギフトツールが、ちゃんと仕込まれています。

その出来事は、初めから、あなただけがその価値を分かればいい、という姿勢でやってくる。
他の人にとったら「ふーん」かもしれないけど、あなたにとっては胸を締め付けられるように濃密で大切な意味を持つもの。

そしてこのギフトは、わかりやすい幸福の形を取っていないかもしれません。
むしろタスクみたいな顔をしていたり、予定外の出来事だったから完全に受け身で慌てた、みたいな感じで出る可能性。

真正面から「はい」ってプレゼントを渡されるのもいいですが、一見そうと思えない、何気ない行動の中に愛が込められて、しばらくたってからその真意に気が付き嬉しさがこみ上げる…そんな深い驚きと喜びを受け取れる時だと思っています。

そういう訳で、願望実現力は相変わらず高いタイミングですが、願ったらじたばたせず、信じて待っていてください。
ちょっとツンデレな感じでそのレスポンスはやってきそうなので、混乱のうちに見逃さないように。
ツンツンな顔してやってきても、その背中に隠している愛に気付いてあげてくださいね。

そんな風に、ある意味常識を超えて、その向こうの深淵を覗く怖さすら感じるほど、強烈なエネルギーがこの下弦の月の背後にあると考えていてください。
個人の力でコントロールできるものではないです。
抗い難くもたらされる、恍惚と呼んでいいような状況かもしれません。

今日は木曜日。
週末くらいまで、そんな力を感じるために、見えないエネルギーに心を開いてみて欲しいなあと思います。

スポンサーリンク

あとがき

パワーストーン画像

先日、芳垣宗久先生の鉱物占星術講座を受けてきました。

「地球上で天の星々に一番似ているものは、鉱物だ」という考えを昔から人は持っていた、ということを知りました。
キラキラ光り、様々に美しい色をしているもの。

私は鉱物やいわゆるパワーストーンにはこれまで全く興味が無かったのですが、宇宙は私たちの身近な世界に反映されている、相似形として存在するのだと考えると、鉱物を通路にして宇宙と繋がるということがすごくリアルに感じられたんですね。

パワーストーンと個人出生図を絡める考え方はとても面白く、特に女性は石をアクセサリーとして身に着ける機会も多いですから、もっと深めてセッションに活用していけたらなと思っています。
まだ勉強途中なので、メニュー化するまで少々お待ちくださいませ~。

ただいま双子座の季節ですから、いろんな情報が入ってきます。
今まで興味がないと思っていたものに触れる機会が増えることは大いに考えられます。

昨日まで無関心だったものに、今日から突然ハマっても、全然いいですよね。
いつまでも過去の自分を引きずってたら幅が広がりませんもの。
一瞬で変わるのに誰の許可も要りません。
あの世界もあるし、この世界もある。
そんな風にたくさんの世界の存在を認められたら、見えるものがぐんと増えてきます♪

さて次回は6月14日双子座新月で!
またお待ちしております。

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
魚座下弦の月(2018年6月7日)の意味。あなたの体験の裏に隠されたギフト。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みゆ より:

    以前、一年以上前にも、コメントさせていただいたことがあるみゆです。
    いけない恋愛をしてきた、とお話しさせてもらいました。

    一瞬で変わることに誰の許可もいらない。この言葉が今はズシンと重くのしかかって、今、苦しいです。
    その相手の方とのことでこの週末、ホントに一瞬で?何分かの間かな。自分でもよくわからず変わってしまった?ことがあって。
    本当はどうだったのか、何があったのか、ただのわたしの勘違いだったのか、
    今もよくわからないんですが、ズーンと重い気持ちで苦しくて。

    信じると決めてしまえばそれで別にいいことだ!と妙に吹っ切れてさっぱりしたかと思えば夕方とか夜になるとそれでも気になって自分にとって悲しい方向への考えが出てきて。

    相手の方に言わせれば ネチネチしてる
    今のそんな自分も嫌だし、不安を払拭してくれない彼にも悲しくなっています。

    誰かに相談できるわけでもなく、ここにコメントしてしまいました。すみません。