牡羊座下弦の月(2018年7月6日)の意味。更地にすることが一番の近道。

牡羊座下弦の月(2018年7月6日)の意味。更地にすることが一番の近道。

みなさんこんにちは、くらげです。

先日は地震、今は豪雨と、全く状況が落ち着きませんが該当地域の皆様、さぞご不安だと思います。
交通機関にも影響が出ていますし、お気をつけてお過ごしください。
早くカラっと晴れた夏空になるといいですね!

さて、星たちの配置もかなり賑やかなこの牡羊座下弦の月、人生にめくるめく展開を感じている人も多いのではないかと思っています。
内容詳しく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

牡羊座下弦の月は衝撃的出来事が推進力になる

犬、走る画像
unsplash-logoMatt Jones

2018年7月6日午後4時50分ごろ、牡羊座にて下弦の月です。

太陽は水・活動の蟹座
月は火・活動の牡羊座に位置しています。

下弦の月の時期は、新月から一ヶ月の頑張りの、成果が確定しました、みたいな時期ですね。
ここで今の自分がたどり着いている場所を確認してください。
新月の時から全く一歩も動いていない人はいないと思います。
そして、また次の新月から新たに始めるための未来を描き、スタートラインを設定し直す。
少し体を休めいたわりながら、そのような時間に充てていただくと良いと思います。
特に今回は、成果が積み木のお城だとしたら、それをいったん全部壊すという作業になるかも。

太陽と月からのメッセージ

トンネル画像
unsplash-logoCédric Servay

自分の本質に触れる道に入っていく時、今の自分を壊して超えていかなくてはならない局面に立ち向かうことになるかもしれません。
その選択が目の前に来た時、恐れないで。
もちろん選択権はあります。
現状維持も現状打破も、どちらを選んでも間違いではありません。
目前にぽっかりと空いている穴の中は明かりもなく、どこに繋がっているのかも分かりません。
しかし飛び込めば今と違う世界にたどり着くことだけは確かです。

本当の本当はどうしたいのか、潜在意識レベルではみなさんは分かっているのだと思います。
無意識の世界の膨大な可能性を信じて、個としての抵抗を止めることをやってみても良いのではないでしょうか。
まず一歩冒険の世界に踏み出さなければ、何も起こらないのですから。
その後に続く壮大なストーリーも、はじめは誰でも一歩から、であることを忘れないでください。
  

詳しく状況を見ていきますと、この時期みなさんの個人的な意見は脇に置いといて、とにかく自分が所属している、または所属しようとしている何かの組織や、会社や、宗教や学問などの信念体系が伝えようとしていることを、まずは受け入れることを目指してみたら良いと思います。

その時には例えば新しいところに飛び込むなら一時的な出費が伴うかもしれないし、これまでの自分の価値観をぶち壊さなくてはならない可能性もあります。
太陽と冥王星が向かい合う時期に入っているため、それは通常では起こりえないようなある種の衝撃体験として具現化する場合があるからです。
既存のものが壊れて、全く新しく作り直すという作業です。

しかしその作業は、自分の安心できる居場所を新規開拓することに繋がっていきます。
自分で積み上げた思い込みや限界という壁をぶち壊して更地にした後にしか、新しい家は建たない。
新しい家を建てる意欲はみなさんの中にしっかりとあります。
みんなのために、というよりも、自分のために、自分の計画に沿ったおうちが欲しくなるようです。

発言力や実行力が強まる時でもあります。
特に自分がこれ!と思った特定分野において物事を進めていく力は高まります。
むしろそのように自分が好きと思えるところに注力したほうが良い感じですね。
そうすることによって生きることそのものに活力が湧いてきそうです。
ドラゴンヘッドと水星がコンジャンクションなので、夢中になれる仕事や学問とのご縁が繋がる可能性もあります。

水のグランドトライン(蟹座太陽、蠍座木星、魚座海王星)の影響

アメリカンドリーム画像
unsplash-logoMegan Hodges

ここのところ蠍座木星と魚座海王星が120度を形成していることから、蟹座になにか天体が来るとグランドトラインができますし、山羊座冥王星の位置とも相まって、角度としては緩めですがカイトという複合図形にもなります。

木星海王星絡みですから、ふと思ったこと、どころか顕在意識では全然思ってもいなかったことが実現しちゃったりします。

くらげは、金星が蟹座にきてグランドトライン、カイトを形成した時、たまたま講座に参加するため降りた浜松駅で大好きな邦楽ロックバンドとばったり会い、お話して握手してもらうというスーパーラッキーが起きました!

今回蟹座に太陽ですので、もっと人生を創造的に生きるというテーマのところで、願望実現がありそうだなという気がします。
おそらく、これまで自分の中にじっと隠していた本当の気持ちを、抑えておくことができなくなるでしょう。
蓋は開きますし、また開くことに対してもう罪悪感や後ろめたさは感じないと思います。
蠍座木星ですので、みなさんの心は守られています。

あなたの夢はなんですか?
いろんな条件を理由にして、自分のほんとうの願いは叶っちゃいけない、これはわがままな願いだなんて思っていたりしませんか?
星読みからすれば、木星、海王星、太陽のグランドトラインを形成している時に大いなる夢の実現を素直に願わないなんて、そんなもったいないことはないと言いたいです。
しかも水星座で起こっていますから、自然な感情の動きの中で夢を見つけ叶えていけますし、また助けてくれる、応援してくれる仲間も見つかるでしょう。
みなさんの持つ可能性を過小評価しないでほしいなと思います。
大人になっても、何歳になっても、自分を小さく扱う必要はありません。

叶えたいものがあるなら、宇宙に向けて想いを開放しましょう。
考えうる限りの、大きなスケールで。
宇宙に開く心があれば、自ら開いた分だけしっかりとそのレスポンスを「現実化」という形で受け取ることができるでしょう。

スポンサーリンク

あとがき

滝画像
unsplash-logoRobert Lukeman

水のグランドトラインっていいですよね。
ホロスコープ見てるだけでワクワクしてきます。
自分の中でスムーズに感情が繋がっていき、また人間関係にも恵まれることを示唆しています。
こういう図形もしょっちゅうできるわけじゃないので、ましてやこの天体の組み合わせなんて蠍座木星期過ぎたら当分できないので、やっぱりタイミングを知っているってすごく重要なんですよね。

みなさん、笑顔の時間を溢れるほど持って生きてください。
くらげは裏方からそのサポートをするために、このお仕事をしています。
たくさんの人が自分の夢に夢中になったら、人のこと妬んだり揶揄したりいじめたり、そういう暗いことがなくなっていくのになあといつも思っています。

そう単純ではない、のが実情かもしれませんが、私は誰もが笑顔でいられる、明快な世界にフォーカスして生きたいですね。

夢に向かってどんどん変わっていきましょう。
そのコツやタイミングは、ここで日々シェアしていきますので、いつでも気が向いたら遊びにきてください♪

それでは次回7月13日蟹座新月は日食です!
日食はこれまた大きな節目になりますので、ぜひチェックしてくださいね☆

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

下弦の月の星占いカテゴリの最新記事