水瓶座下弦の月(2017年5月19日)の意味。あなたは今過不足ない場所にいる。

みなさんこんにちは!くらげです。

蠍座満月からの1週間、いかがお過ごしでしたか?

冥王星がきっちり太陽と月をサポートしてましたから、ありがたいけれども体感的には「重!」って感じだったかもしれません。

しかも蠍座で起こっていた満月ですから、やっぱり「濃いい」感じはありましたよね。。。

ちょっと休みます?
下弦の月だし。
休めるのかどうか、今から宇宙さんに聞いてみますね。
どうぞご覧ください☆

スポンサーリンク

水瓶座下弦の月(2017年5月19日)の意味するところ。

水瓶座画像

2017年5月19日午前9時34分ごろ、水瓶座にて下弦の月です。

牡牛座で過ごした一カ月の間に手にしたものを、確認してみて下さい。

牡牛座新月。
どんな場にあっても、どんな人の中にあっても、自分で自分を見失わないようにしようねってところから始まりました。

獅子座上弦の月。
ゴールデンウイークには、五感を使ってあらゆる楽しみを味わいつくそう!ってテンション上げて。

蠍座満月はウエサクの満月。
大きな大きなエネルギーが降り注いだ日。
半年前の蠍座新月から積み重ねたことが形になる日。

宇宙さんが「あなたのやるべきことはこれです」ってひとりひとりに教えてくれた満月でしたけど、「ああ、これかあ」って受け取れました?
くらげは、満月前日の夜用事があって「今夜はホロスコープ読めないなあ」って思っていたら、その用事がキャンセルになり、結局いつも通り出生図リーディングしてましたw
「お前は西洋占星術をやれってことですね、そうですね」ってつぶやきつつ(∩´∀`)∩

やっぱり自己充足感はすごくあった一カ月だと思うんですよ。
五感が満たされる感じね。

今回の水瓶座下弦の月では、次の双子座の雰囲気をすでに感じ始めています。

太陽は牡牛座の終わりの方に位置しています。
は水瓶座の終わりの方です。

今回太陽はシンプルですけど、月=感情面は色々と変化がありそうです。

蠍座満月で、自分のやるべきことを教えてもらいました。
あの時、今の環境は今後も甘んじるべき場所ではないと感じたならば、脱出できますというメッセージも受け取っていました。

今回の太陽は、こんな風に言っています。

新しい場所に行くことをあなたはもう心に決めていますね。
決めた上で、これから手放そうとしているもの…過去になろうとしているものを見つめています。

そこで過ごした月日を思えば、決して嫌な事辛い事だけではなかったはず。
笑った日もあっただろうし、楽しかった日もあったでしょう。
でも、もうそこに留まっていられない決定的な何かが、あなたの中に芽生えているんですね。
であれば、怒り悲しみの感情は、感謝に変えたほうが良くないですか。
その環境が、あなたをここまで連れてきてくれたことは確かです。
傷を傷のままにしておかずに。
あなたはもうその傷を自分で治せるし、いつまでも人のせいにしておく理由もなくなります。

それができたら、風に乗って足取り軽く、次の世界へ行けますよ。
  
それに対して、水瓶座の月は90度の角度で照らされています。

ちょっと気持ちは辛いよね。
抵抗があると思う。

新しい世界へ行く時、荷物全部は持っていけない。
置いていかなければいけないものが出てくる。
世界が変われば景色が変わる。
周りをとりまく人間関係も変わる。

ここまで自分が助けられ、また自分も相手を助ける形で仲良くやってきた、厳しい言い方をすれば依存し合ってきた関係性に、一度別れを告げなければいけない時かもしれません。

と言っても、実際お別れするとか会えなくなるという意味ではなく、精神的に相手から独立するという意味です。
これからも付き合いたい相手なら、お互い成長して、より良い関係性を築けばいいのだから。

それでね。
このひととき孤独を感じてしまう月に対して、他の星々のサポートが優しいのですよ…!

天王星は、自分の見方次第で世界の意味付けはいくらでも変わる、だから孤独を感じるのだってたまには悪くないよ?って超クールにそっと手を繫いでいてくれる感じ。
くらげにはシャイな王子様に見える…。

土星先生は、本当に正しいことは、必ず社会に認められていくものだ。ってどっしり後ろから見守ってくれています。

水星は、大丈夫、今あなたは自分にとって過不足ないところにちゃんといるんだから。って言ってて、みなさんの見るもの聞くもの、誰かとの会話の中、買ったりもらったりするもの。
生活のあらゆる場面で、「私今ここで大丈夫なんだ」って思える証拠を見せてくれます。

そんなメンバーで一生懸命頑張っていると、みなさんの存在意義に火をつけてくれそうな「誰か」が出現しそうなんですよ。

今回、水瓶座の月と獅子座のドラゴンヘッドが真向いに位置しているんですよね。
そしてさっきのメンバーで磨いたことがそのドラゴンヘッドの出現によって花開く「カイト」という美しい形が出現しています。

ドラゴンヘッドが出てくると「縁」とか「運命」とか言いたくなるんですけど…
これ、どうなるの?
みなさんこの一週間誰と会うんだろう。わくわく。
報告求ム!

スポンサーリンク

結局水瓶座下弦の月は、ゆっくりのんびり過ごしていい?その答えは…

お星さま画像

NOですね。(キリッ

この時期知識欲が広がって、勉強したいこと、体験したいことがすごく増えそうなんですよね。
これは天秤座木星と牡羊座金星の配置の影響で、このふたつの星はなんだかキャッキャと楽しそうなんです。
セミナーとか旅行行く計画立てたりして盛り上がってます。

ところが。
この楽し気な金星木星に冥王星が90度。
「遊ぶ前に仕事しなさいよ」とすごい圧力かけてきます。
ただの遊びじゃないのにー!と文句のひとつも言いたくなりますが、冥王星には誰も敵いません。

だから、楽しい計画もたくさんありそうですが、まず仕事はしましょうねと。
そっちも忙しいですよと。
そんな感じです。

火星&海王星コンビの「行先決めずにふらふらした先に、思いがけない答えが転がってる」という配置はまだ健在ですから、思う存分寄り道しましょうー!

なんだか今回の水瓶座下弦の月全体に感じるのは、「安心」
牡牛座を離れても大丈夫。
双子座の開かれた世界に出ても迷子にならない。
自分の芯が一本スッと通って揺るがない感じ。

この感覚が、みなさんがこの一カ月で自分の力で手にした強さ、でしょうね。

あとがき

くらげ、勉強のためにも半期に一度出る占い本を買って、著名な占術家の方たちの占いを読ませてもらっています。
今回もSWEETの2017年下半期の占いを購入しました。
そのおまけに、水晶玉子さんプロデュースのカードがついていたんです。
27種類中、どれが封入されているか分からない。

くらげの引いたカードはこれ。
水晶玉子さん占い画像

うーん、蠍座満月で、まさに同じ内容書いた気がする。
やっぱりあの満月の宇宙さんのメッセージはかなり分かりやすく皆さんに伝えられてると思う!
まだ受け取ってない気がするという方は。
超探してください!
身の回りのあらゆるところ、目を皿のようにして見ていてね!

このオラクルカード、もう一段自分の生年月日と合わせて占える仕組みになっていて。
そこで出た診断には、「新しい知人が一気に急増、大勢が集まるパーティやセミナーなどの場からチャンスが舞い込む可能性」ですって。
今さっき金星木星のところでこういうこと書いた気がする!笑

ねー。面白いですね。
宇宙の声に耳傾けると楽しいですよ。
好きなバンドのボーカルからピック飛んできたりとかさあ。
だからね、人生楽しんで生きましょう♪

それでは次は5月26日双子座新月で!
お待ちしております☆

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。

★金星逆行終了しましたが、みなさんの恋の振り返りに。恋愛感情に特化して書いてみました。★
金星逆行(2017年3月4日~4月15日)の意味。蓋をした恋愛感情との再会。

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。

スポンサーリンク

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
水瓶座下弦の月(2017年5月19日)の意味。あなたは今過不足ない場所にいる。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みみ より:

    早速にくらげさん。みみ、また来ました 笑
    みみは連日、リーディングやらマヤ暦やらタロットやら…。自分ひとりでは超えられないと覚悟したからか、縁をたどり、紡がれて、
    何だか毎日のように学ぶ日が来ています。
    そして知ったのが、今、次は52年後に訪れるという、恋愛がテーマのこの一年だと。昨年の9月からのあと残り少し。
    ぐわんぐわんと押し寄せる波に、ドリフの茶番劇のように、展開も早くまさにドラマをかけ抜ける渦中にいることを。
    そして何よりも、自分の中にある否定感を取り去り、認め、信頼する。愛とは何かを知る。気づく。そしてすでにそこに在る。
    がテーマであることを。
    きっと、彼が導いてくれたのだと。
    わたしが導かれたかったのだと。
    まづは、そこから。
    そこがないと、彼をも信じれない。愛を分からない。
    前々から薄々何とかしたいと思っていたことを、なんでだか学ぶ環境にあれからいきました。
    その毎日には、ひそかに、彼の思いは今どうですか?と尋ねに行くタロットの声を信じる気持ちもありました。
    安心感のなか、わたしにはわたしが急ぐ気づきがあると、今、駆け抜けています。
    くらげさんの星読みに心がまた踊りました。
    大丈夫。みんな応援してくれてる。
    彼がどうのこうの、ももちろん大事だけど、
    それはいつも片隅に、いや、中心かも 笑。
    わたしが変わりたいと思ったことに、今はただ、突き進みたい。その先に、彼との未来があるなら、いいし、ない気もしないし、
    また別の誰かかもしれない。
    ただ今は、わたしがわたしを受け入れ、在ることを素直に認め信頼することが先決だと、
    頑張ってます!

    • 管理人くらげ より:

      みみさん、早い!笑
      くらげまだもう一個前にもらったコメントにもお返事できてない気がするw
      ここでまとめてお返事させていただきます。

      占星術って、何年何百年という過去も見れるし未来も見れます。
      でもくらげはあえてその日書く記事についてのホロスコープしか見ません。

      今を生き切らないと、先のことをどれだけ妄想していても意味がないからです。
      今日、嬉しいをたくさん感じて下さいね。
      そしたら明日はもっと嬉しいかも。
      明後日はもっと。
      そんなふうに、日々を繋げて生きたいですね♪

  2. みみ より:

    くらげさん、いつもありがとう。
    みみです。
    なんでしょうか…。今、少し冷静な自分がいて、色んな情報に浮世だってたかもなぁと思っているみみです。
    恋すること、愛すること、生きること、
    それは現実の世界で、出会ったり、感情を抱いたり、過ごしてたり、と、
    当たり前の日常の一部であって、
    星と照らし合わせればそれはそれはロマンティックにも驚きにもなるけれど、
    生きていく中では、それに惑わされずに今を大切に過ごさないといけないなぁって。
    まぁ、恋に出会えば目も眩むことでしょう 笑。
    歳を重ねても、そんなトキメキに出会えたことも感謝しながら、わたしも日々の生活を頑張りたいと思います。またね。

  3. 木槿 より:

    くらげさん、こんばんは。
    いつも励まして下さり、ありがとうございます。

    私は会社を辞めることにしました。
    とは言え、秋まで既にスケジュールが入っていて、辞めるのは年末になりそうですが。
    今の職場に嫌なことなんて、何一つないのです。
    今以上の環境なんてないと思うくらい。
    でも感じてしまった違和感がどうしようもなく。

    辞めるまであと数ヶ月。
    感謝の思いで、私に出来ることをやりきっていきたいと思います!

    • 管理人くらげ より:

      木槿さま

      こんにちは!
      そうなのですね。
      今の職場での経験を糧として進むべき別の道が木槿さんにあるのでしょうね。
      会社と木槿さん、お互いにさわやかにさよならが言えると良いですね!

  4. sugi より:

    くらげさん☆いつも楽しくブログを拝見させていただいております♡
    以前、金星逆行時のブログにコメントさせていただきましたsugiです。
    前回はコメントのご返信、ありがとうございました!

    これまたきゅんきゅんの報告があり、くらげさんに是非聞いていただきたいと思い、コメントしました。

    勝手なご報告をお許しくださいね。

    金星逆行終了時に手を繋いでくれた火星くんと、なんと一昨日の18日にお付き合いすることになりました(^^)
    私にとっては7年ぶりの彼氏!
    すごい!わたし!よくがんばった!40才粘り勝ち!

    思い起こせば、4月18日に連絡先を交換し、5月18日にお付き合いスタート。。

    この1ヶ月間、彼の本音が見えたり見えなかったりでヤキモキもしましたが、「人生楽しんだもん勝ち」の自分の原点に戻ったことが好結果となったようです。

    (彼が私と付き合おうと思った理由は、私といると楽しそうだから、、です。彼には以前に「私と一緒にいると楽しいよ!」と伝えていたので、プレゼン成功です♡)

    彼と付き合うことになり、情熱的な気持ちというよりも、ポカポカ日向ぼっこの安心感を感じています。

    今回のくらげさんが書いているブログの通りですね☆
    ほんとくらげさんスゴイです!一体何が見えているんですか?と、驚きを隠せません。。

    そして、なんと私と彼のホロスコープを重ねると、グランドセクスタイルが出来上がります!
    この六芒星が私をどこに連れて行ってくれるんだろう〜とワクワクしながら、彼とのこれからを楽しんでいきますね☆

    これが水瓶座下弦の月の私の出来事です。
    そういえば、私も彼も水瓶座です!シナリオみたいな進み具合!

    これからもくらげさんの愛の詰まったブログと今後のご活躍、楽しみにしていますね☆

    くらげさん、ありがとうございました♡

    • 管理人くらげ より:

      sugiさま

      sugiさん、おめでとうございます!!!
      そんなハッピーなご報告をここにいただけるなんて幸せです♪

      今回水瓶座の月がドラゴンテイルにのってドラゴンヘッドと向き合う配置になっている、
      これが影の主役的でわくわくしていたのですが、
      さっそく素敵な関係の始まりを教えてもらえました。

      そしてグランドセクスタイルですか!
      ふたり揃うことでなにかスイッチが入りましたね。
      お二人でこれからする体験が楽しみですね!

  5. ゆか より:

    満月、新月、上弦の月、下弦の月が近づくと更新そろそろかなと思ってそわそわします(笑)

    自分で言うのもなんですが、春先から全力で走ってきました。嫌だった仕事は自分なりにやり方を変えて、英語をもう一度ガッツリ学び直したり、最近はセミナーに行っていろんな人と会ったりもしています。

    恋愛では、未だに沢山障害あれど、自分の気持ちが整理されてきたので前のように悩みまくっていた感がなくなってきたかも。

    前はモヤの中をただただガムシャラに走っていたイメージ、今は同じく走っていて息も切れ切れなんですが、いくつかのことがテーブルにのって目の前にあるような。前よりかなり”状況が見えている”イメージです。

    ただ!鈍感なのか蠍座満月の答えがイマイチわかりません。自分が薄々感じていることはあります。ただ自分の努力なんじゃないか、現状からの逃げなんじゃないか、と思ったりもして…

    • 管理人くらげ より:

      ゆかさま

      コメントありがとうございます!
      状況が見えてくると、同じ走るにしてもずいぶんと気分は楽になってきますよね!

      現状を変えていこうと色々努力されている姿勢が素晴らしいと思います。
      蠍座満月の答え、今はっきりと分からなくても大丈夫です。
      答えはすでに教えてもらったんだ、と思いながら過ごせば
      自然とその答えの方向に人生が進んで行くし、その過程で気が付いていくと思います。

  6. さほ より:

    くらげさんはじめまして。
    友人に紹介されてこちらのブログを読んでみました。
    遡って記事を読んでみて、2月の新月からの私の恋愛の動きと星の配置がぴったりでビックリしました。年齢や環境のことでずっと蓋をしてきた片思いの恋愛感情があって距離を置いていた人に2月の新月に再会したのです。それ以降連絡がなかなか取れなかったのですが、3月3日に偶然連絡がとれて、毎月1回は仕事で会うことになりました。次会うのはふたご座の新月の翌日です。
    今はお互いを理解する期間と考えていて、8月か10月くらいに関係性が変化するんじゃないかとひそかに思っています。
    私は太陽が牡羊座、月が獅子座、火星が水瓶座、アセンダントが蠍座です。
    もう会うことはないとあきらめていたのですが、2月の新月の日に偶然再会してお互いを理解する話し合いをこのまま続けていければ関係が深まるでしょうか。

    • 管理人くらげ より:

      さほさま

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      2月の新月、くらげは恋愛に関して変革エネルギーが発動するって書いてましたね。
      さほさんはその流れに乗っているわけですね!
      魚座満月が9月6日ですから、そのへんまでをひとつのストーリーと捉えて動いてもいいですよね。
      アセンダント蠍座なら、今年の10月以降木星のアセンダント通過がありますから、
      自分が生まれ持ったエネルギーに立ち返り豊かに発展させるタイミングですね。

      関係が深まるかどうか、くらげに断言はできませんが、
      関係を深めたいと思っていらっしゃるのであれば
      「深めるぞ!」と思って行動すると良いと思います。
      「深まるかな」よりも「深める!」のほうが
      ずっと現実化が速いと思いますよ♪
      くらげも応援しています!

  7. みみ より:

    くらげさん、一つだけ是非とも教えて〜!
    水瓶座がドラゴンヘッドでドラゴンテイルが獅子座のみみですが、
    これって、今の天空の宇宙の様子から何か影響あってるのでしょうか?
    詳しいことは無理にしても、何もわからないわたしに、少しでもヒントを下さい。

    • 管理人くらげ より:

      みみさま

      ドラゴンヘッドのハーフリターンということですね。
      ドラゴンヘッドは約19年でひとつのサインを移動するので、
      約9年前、ドラゴンヘッドリターンのあたり何か特徴的なことがあったかなと
      思い出してみると、ヒントになるかもしれません。

  8. みみ より:

    連続みみを許してね!
    くらげさん、彼から電話きたー!!
    もう、自分の心を赦そう、手放そう、と深く見つめ、軽く思った、その時に。
    マヤ暦は浄化、受容の日。
    今迄の互いの依存ではなく、ともに、この人生の荒波も華やかなときも、離れていても、今を生きてみます。
    嬉しかった!変わらぬ笑顔の声と思いやりの言葉。信頼します。自分を。

    • 管理人くらげ より:

      みみさま

      良かったですー!
      ほんとに書いていらっしゃる通り、自分を信頼すること
      これだけですね、やるべきことは。
      これが出来きったら星占いなんて必要なくなるんですけどね。
      本当はとてもシンプルだと思っています、人間の在り方というのは。

  9. さくら より:

    くらげさん はじめまして。いつもステキなメッセージありがとうございます!!
    金星逆行時に、数年ぶりに自分の中のささやかな恋愛感情を感じ、GWに付き合うことになった彼がいるのですが、私のささいな一言で彼を怒らせてしまいました。数日前にやっと連絡が来たのですが、珍しく体調を崩しているようです。会って話しをしたいのですが、宇宙の流れでぴったりの時期があったら教えて頂けませんか?(私 太陽獅子座・月乙女座、彼 太陽蟹座・月牡羊座)

    • 管理人くらげ より:

      さくらさま

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      そうですね、双子座は会うとか話すとかにぴったりな季節なのですが
      その中でも、うーん、くらげなら双子座新月(5月26日)前後で会うかな。
      双子座をどんどん進んでいくと、海王星と太陽がハードな角度になってきて
      ちょっともやっとしそうなので!
      しかも体調崩しているなら、早めに行ってあげたほうが
      「心配してくれてるんだな」って伝わりますよね♪
      参考にして下さい!

  10. らいら より:

    くらげさん、今晩は。
    仕事しなさいよ、に笑ってしまいました。私、職場のパソコンの棚卸作業で忙しいです、はい。転職して、未経験の仕事を少しずつこなしている感じです。

    私的な面では、主人との思い出を見つめています。離婚したい旨は彼に伝えて、今彼からの返事待ち中です(返事はゆっくりでも構いません)
    良い思い出も沢山あって、今私の中にある怒りや悲しみがなくなればいいなあと思っています。
    新月にはまた何か変化が起きるのかも?

    • 管理人くらげ より:

      らいら様

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      怒りも悲しみも、とことんその発生源まで遡れたらいいですね。
      多分、その場所でらいらさんを待っているのは相手じゃなく自分、じゃないかな。

      そうですね、くらげもちょうど双子座新月のブログを書こうと思っているところですが、双子座そんまんまのイメージでいくとちょっとあれ?ってなりそうな。
      頑張ってまとめてみますので、また読んでみて下さい。