ヴィーナスリターン(金星回帰)の日のこと。

ヴィーナスリターン(金星回帰)の日のこと。

こんにちは、くらげです。

この間は魚座満月でした。
占星術的な意味としても、ぐっと一歩踏み出す気持ちになれるようなタイミングでしたね。

そして先日はわたくしくらげ、ヴィーナスリターン(金星回帰)でした!

最近の日記、金星ネタが多いので良かったらご参考に。
金星が天秤座へ。トランジットの影響
金星のトランジットが出生図の天体に重なった時の話。

出生図の金星の位置に、トランジットの金星が重なるタイミングがヴィーナスリターン。
約225日に一度巡ってきます。
7か月半で確認できるから、これもわりと検証しやすいです。

その時何してたかなって思い出してみると。

・おげんさん(星野源さんが不定期でやってる音楽番組)の録画観て幸せになってた。

・翌日は大好きなバンド、IRabBits(アイラビッツ)のライブ行って幸せになってた。

見事に音楽ばっかりww

金星の意識って、16歳~23歳くらいまでの経験が土台になります。
ちょうど思春期ですね。
多感な時期。
恋愛や交友関係で忙しく、また好きなことも目いっぱい楽しめる時。
この時期に見聞きして好きになったものって、その後年齢を重ねても変わらず好きでいる場合が多いですね。

くらげの場合は、それが邦楽ロック。

大学生の頃はバンド活動一色でした。
色んな仲間と知り合って、ワクワクドキドキする体験をいっぱいして、本当に楽しい時代を過ごさせてもらって。
ライブハウスのあの地下の暗いところに充満する、煙草のにおいと爆音とスポットライト。
バンドマンの酒と煙草だけで生きてるような、あの仄暗い夢のような感じにすごく憧れてましたね。
高校生までガリ勉してたから、いわゆる大学デビューね。笑

今となっては、自分の金星は他にもいろいろと使っています。
占星術もそうだし、精神世界や神秘世界への興味関心もそうです。
物質的な欲、お金とかもそうだと思います。

でも、ヴィーナストランジットは「純粋に、掛け値なしに好きなもの」を思い出させてくれる気がするなあ。

そしてそれは、いつでも元気をくれるものだし、どんな人生の局面にいる時でも忘れてはいけないもの。

なにせ大事なエネルギーチャージポイントだからね。

だから、くらげは、これからも邦楽ロック好きでいるんだろうなーと思います。

頭角を現してくるバンドのメンバーの年齢が、自分より息子に近くなっていくという悲しみには蓋をするのだ!笑

ということで、みなさんも自分のヴィーナスリターンのタイミングを注視してみると、色々分かることがあると思いますよ♪

最後にIRabBits、紹介させてー!
かっこいいんだけど、ボーカルのマイコさんがマリア様のように神々しい…好き。

IRabBits【ロンリークライマー】

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

くらげ日記カテゴリの最新記事