乙女座満月(2018年3月2日)の意味。未来の自分を迎えに行く。

みなさんこんにちは、くらげです。

乙女座満月ですねー!
いつもよりしっかり掃除したいなーという気分になったり、体調不良があったら治しに行きたい気持ちになったり、溜まっていたあちこちへの事務的な連絡などを一挙に済ませてしまおうかと思い立ったり。

そんな作用が働きます。
乙女座は実務が得意、整頓への意欲、自己調整などの意味があります。

くらげのところは本日インフルエンザが再上陸しまして、我が子が乙女座満月パワーを使ってしっかりデトックスに入っています。
今回は未知の広がりから情報を拾ってくる海王星が強く影響する満月ですので、何がどうでるか正直分かりません。
海王星はウイルスや感染病も受け持ちますから、ただでさえメンテナンスモードな月の位置、風邪やインフルエンザには気を付けていたほうが良さそうです。

さて、では乙女座満月のメッセージ、詳しく見ていきますね☆

スポンサーリンク

乙女座満月(2018年3月2日)は不思議と理屈のせめぎ合いを楽しんで

波紋画像

2018年3月2日午前9時51分頃、乙女座にて満月です。

太陽は水・柔軟の魚座。
月は地・柔軟の乙女座です。

魚座太陽のコンディション

金色の本画像
太陽と月は満月なので向かい合っています。
魚座の海王星と重なっており共に11ハウスに在室、それに対して山羊座土星が応援の角度です。

前回双子座上弦の月ブログで、タイトルを「未来の自分を迎えに行く準備」ってつけました。
まるでそれを体現しているかのような太陽です。
だから今回のタイトル、あえて前回ブログと被らせました。
ただしもう準備じゃなくて実行です。

海王星に自ら近付いていき、まだこの世界に現象化していない情報を受け取りに行っています。
「今後の自分の在り方に対し何かビジョンをください」と頼みに行っているような感じです。
インスピレーションを得ることで、自分の現実として受け入れる範疇がぐっと広がるようです。

今回太陽が11ハウスで、水星や金星も同じく魚座・11ハウスであることから、会社でどうこう、とか、家庭でどうこう、っていうカテゴリーではないみたいなんです。
趣味、サークル、集会、講座、友達グループみたいな場が舞台になりそうです。
時間軸で言うと「未来」

意識は常に「これから」に向いていて、そのための情報を受け取ってくるような雰囲気です。
そんな集まりへの出席予定や友人・知人に会う予定が入っていたら、よーく相手の話を聞くようにすると、ヒントが隠されているかも。
あるいは自分の発言が人に思わぬ形でピンときてもらえるかもしれません。

そこで得てくる情報ってとってもポジティブな感じがあります。
明るくて、気前がよくて、隠すようなジメジメした感じがなくて。
よし、これをもっと自分の中で探究していこう、高めていこう!と思えるようなもの。

今、気持ちを上向きにするにはすごくいい時期。
感情面でのパワーチャージはかなり強力です。
身近な人間関係から良くも悪くもちょっかいかけられそうな気配はありますが、それすらも予定調和的な。
全て手のひらの上の出来事なんじゃないかな。

勢いでお財布の紐も緩んじゃいそうな配置ですが、それもアリじゃないですか。
春物のお洋服や雑貨って、気分上がりますもんね♪
この満月は自分を解放してゆるめてあげるくらいのほうが、情報なだれ込んできますよ!
  

乙女座月のコンディション

夢のメモ帳画像

さて、月のほうは配置的にはシンプル。
太陽海王星と向かい合い、山羊座土星と仲良しの角度です。
5ハウスに在室しています。

太陽は海王星に自ら身を委ね、未知の情報を受け入れる事によって自分の世界を広げる意志を持っています。
そして月の側はそれを実際に表現しようとします。
5ハウスなので自由に振る舞っていいのに、シャイな乙女座にとってそれはなかなか難しいのかもしれません。
常識ではちょっと考えられない事などが起こっても不思議じゃない配置なのですが、それを受け入れるためには乙女座月には「理由」や「解釈」が必要なんです。

例えば、とても不思議で意味ありげな夢を見たとします。
そうすると、夢占いサイトなどで出てきたシーンのキーワードを片っ端から調べまくって、夢を不思議なままにしておかず、内容を解明して自分を納得させたくなるような、そんな雰囲気です。
あたふたしている自分を見せないよう、あえて理屈っぽく振る舞う。

土星の作用のおかげで冷静さを保っておくことができますし、感情が揺さぶられすぎて自分を見失うことを防いでくれているように見えます。

それくらい今見えない世界、見えない時間軸からのお知らせがドサドサ来るタイミングなので、「リミッターは外れませんから安心して受け取ってね」っていうメッセージかなと思っています。

満月で気は充実しているし、魚座金星と蠍座木星が仲良しの角度で気分は明るくキラキラ。
さらに月と太陽は気兼ねなく過ごせる仲間たちに囲まれながら自分を発見していくよう、促している配置です。

まだ見ぬ世界にいる、自分でも知らない自分に会いに行ける気がする。
そんな乙女座満月です。

スポンサーリンク

あとがき

ランニング画像

からだメンテナンスにも向いている乙女座の月。
くらげから健康に関する情報をひとつ。
実体験から確信したのですが…

★便秘には酒粕が効く★

万人に効くかどうか分かりませんが、くらげは摂取し始めた初日で効果ありました。

甘酒が苦手なので、板状の酒粕を適当にちぎって上にあんこ乗っけてそのまま食べてます。
生っぽい酒饅頭みたいな味!
これをかれこれ1か月以上毎日続けています。

けっこう深刻な便秘をずっと抱えていたのが、今ではすっかり良くなりました!!
一時薬に頼っていたのも、全く必要なくなりました。
良かったらお試しください♪

日本酒はご神事にも使われますし、酒粕は体内から浄化してくれてるのかもしれません。
日本人の腸内環境改善アイテムとして合うのかも。

さて、次回は3月9日射手座下弦の月です。
またここでお待ちしております!

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。4月ごろ募集開始できたらと思っております。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

☆出生図鑑定やセッションのご依頼はこちらからどうぞ☆
※ただいまインターネットセッション・対面セッションのみご予約承ります

鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

星ライン

【冬至図を読みました。春分までの3カ月の状況と、土星が山羊座に入ることの意味も合わせてどうぞ。】
冬至図(2017年12月22日)を読む。見えないけど確かな絆で繋がる世界へ。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
乙女座満月(2018年3月2日)の意味。未来の自分を迎えに行く。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みみ より:

    くらげさん、こんにちは。みみです。
    天気の激しい移り変わりに、体調も心も何だか揺さぶられる感覚です。
    でも、どうしたらよいか分からないまま揺さぶられてた以前よりも、私はこうなりたいから、ここに蓋をしてるから揺さぶられてるのかなと感じられる今です。
    長年、大人しく裏に隠れていたいみみと、激しく前に出たいみみと、二面性の葛藤があったように思うと、どちらが周りに適応出来るかばかりを気にしてきました。
    それは苦しくなるばかり。愛を受け取ることも、差し出すことも、訳が分からなくなっていました。
    自分らしく、が一番分からなくしていたみみが、想い人と出会ってから急速に自分を見つめる様になって、仕事も環境も変化しました。
    今の現状に不器用ながらも慣れながら、未来を思い描く作業に、これでいいのか、大丈夫か、と大人しくいたいみみも囁きますが、
    どこかで変わりたいんでしょと微笑むみみが背中を押していってるようです。
    もしも、全てが繋がっているのなら、この先を怖がらずに、笑顔ですすめる気がしてるみみです。

    • 管理人くらげ より:

      みみさま

      こんにちは!
      夜半はすごい雨風で、思わず目が覚めてしまいました。

      最近ほんとに思いますよー。
      人生に起こる事全て、出会う人全て、用意されたものだったなあと。
      だから安心して、やりたいことやればいいですよね。
      目の前に現実として起こっていることは体験すべきだから在るんですもんね。

      変化することだけが、この世界で不変のことだ。

      この言葉をお守りのようにいつもそばに置いています。