天秤座満月(2017年4月11日)の意味。虎視眈々と好機を狙う。

天秤座満月(2017年4月11日)の意味。虎視眈々と好機を狙う。

みなさんこんにちは!くらげです。

忙しいと前の日の夜ごはんすら覚えてられない時ってありますよね。

最近くらげそんな感じで。。。
ああ、満月かあ。
牡羊座新月のメッセージってどんなんだっけ?って読み返しに行ってきました。笑
自分で書いてるのにこの体たらく。

でもいつも思うんですけど、くらげがここで書いてる星々からのメッセージ、

ずっと覚えていなくていいですよ。

一回読んで、忘れて、何か起こった時にでもふと思い出してもらったり読み返してもらえれば。

宇宙の星たちはその配置を刻々と変えて、同じ一瞬というのはありません。
私たちの生活も同じですよね。
「宇宙からのメッセージはこうだったから!」って思い込み過ぎたり、覚えていようと頑張りすぎたりして、流れを止めることのほうがギクシャクしちゃったりしますので。

だから、メッセージを一回頭にインプットしたら、あとは日々の生活の中で「あ、そういえば」と感じてもらえたらいいなって思います。

それでは天秤座満月のメッセージ、見ていきましょう♪

スポンサーリンク

天秤座満月(2017年4月11日)の意味するところ。

天秤座画像

2017年4月11日午後3時9分ごろ、天秤座にて満月です。

太陽は牡羊座。
月は天秤座です。

満月ですので。
ここから1週間くらいは、新月でスタートさせたことがどんどん目に見える成果として表れてくるのではと思います。

とはいえ、毎回の新月満月は、人生の中のスタンプポイントみたいなもので。
そこで何か達成しました!
ゴールしました!
人生あとはこの状態のまま維持です!
とはならないことはみなさん生きていく中で実感済だと思います。

だから、普段より手ごたえのある通過点、と認識するくらいがいいなあとくらげは思っています。

さて、今回の天秤座満月から聞こえてくること。

仕事!仕事!しごとしよぉぉぉぉ!

です。
サンシャイン池崎かってくらい叫んでます。笑

これ、春分図からずっとですよね~。
ここまで言われ続けるのもすごい。
(仕事じゃないパターンは後で書きますね)

今回は、仕事は仕事なんですが、自分をこの世界に生かしておくために何をしたらいいかっていうことを考えさせられる満月だと思います。

仕事っていうのはつまり、自分の才能や特技を生かすことであり、衣食住を満たしてこの世界で生存するための手段=今の時代ならお金を得るってことだと思うんです。

蟹座上弦の月ブログでも仕事について書いていました。
「自分のビジョンが形になろうとしている時期だから、どんな局面になっても手放さないで。あきらめないで」っていうことでした。

古い環境と新しいビジョン。この二つの間で板挟みになっている人は多いと思います。
様々な理由で、(多くは金銭的な問題かもしれない)もはや心の入らない、義務的な環境にまだ絡め取られているような状態。

でも、そこから抜け出してやるぞって意志をこの満月で持つようになるみたいです。
これは太陽からのメッセージです。

自分が変われる要因になるものなら全部受け入れるから、神頼みでも引き寄せの法則でもイメトレでもなんでもやります!
くらい貪欲で強い意志・祈りです。  

天秤座にある月はというと。

人を癒してあげたい。
助けになりたい。
そのために自分の個性や能力を発揮していきたいという、非常に優しい心を持っています。

その想いを乗せて、みなさんの個性の芽はどんどん伸びて広がっていくでしょう。
人から求められることで自分に自信がついて、その能力を収入に結び付けられることに喜びを感じられるようになると思います。

今は、「新しいビジョン」のことがボランティアであったり、副業であったりしても良いんです。
みなさんが持っている「ビジョン」には、本来の自分の生き方をしたい、という気持ちが根底にあると思うのです。
それは、生まれた時から持ち合わせていたけれど、時が来るまで奥底に眠っていたような、大切な自分の一部。
とりあえず食べていければなんでもいいわ、ではないと思うのです。

その想いに人生をフィットさせていこうという変革が、今始まったのだと感じています。  

さて、お仕事というフィルターを外した場合。

その時は、「人間関係」ということになってきます。

天秤座木星に月が重なり、牡羊座天王星に太陽が重なっています。

くらげがいつも「変革エネルギー」と呼んでいる天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の三角形の中に、どストライクに飛び込んで行っているんです。

友人関係、仕事関係、家族関係、恋愛、結婚、離婚、、、何か起こって当たり前くらいの感覚でいたほうがいいのかも。

例えば「お付き合い始めました!」「お別れしました!」っていう出来事そのものが起こる訳じゃなくても、それに向かう流れになっていくエピソードが発生するかもしれないなあと。

それから蟹座上弦の月ブログでは、「運命的な出会い」があるかもと書いたのですが、この満月ではそれを引き継ぐ形になる感じもしています。
自分のイマジネーションを広げてくれたり、インスピレーションを与えてくれたりする人物の出現がありそうです。
これから自分がうまく立ち回っていくための助けになってくれたり、そのヒントを教えてくれそうな感じ。

ただ、海王星の影響なので、アヤシイ人に振り回される可能性も無きにしもあらず。
「何考えてるんだかよく分からない!」と混乱させられそうな人には、ご注意を。
そっちに意識をフォーカスしないようにしてくださいね。

金星逆行がもうすぐ終了、土星、水星、冥王星は逆行開始

トランクに花画像

金星逆行期間、みなさんの恋はいかがでしたか?
15日に逆行終了し順行に戻ります。

金星のすぐそばに、今キロンという小惑星がいます。
「癒しの星」とも呼ばれ、人々が心に抱えている傷を照らし癒す、そんな役割を与えられています。

金星逆行期間、生易しいだけじゃなかったですよね、きっと。

実際、恋愛のお悩みは一年中季節問わずあると思います。

でも、この期間目をそらさずに真剣に自分と相手の気持ちに向き合えたことは、みなさんの大きな糧になっているのではないでしょうか。
キロンはそんなみなさんに、「おかえり、よく頑張ってきたね」って言っている感じがします。
傷だらけになっても、ちゃんとここまで来たね。
ゴールはここだよ。
またここから歩き出そう…って優しくガイドしてくれているような。

この逆行金星には実はずっと土星が影響してました。
うわべだけで走る「好き!」ではなく、現実的に立ちはだかる壁のこともずっと思い知らされながらも、それでも「好き」を続けていられるか?と問いかけられ続けてきたでしょう。
そこでさよならを決めた「好き」もあったかもしれませんね。

壁は、依然としてあるかもしれない。
でも、それでも諦めたくなかった「好き」は、今すごく力強くみなさんの胸の中にあるんじゃないかな。
その強さこそが、来た道を引き返してでも手にしたかったものではないでしょうか。
土星はわざと厳しさを見せつけて、この先も本当に共に行く想いなのかを試した…そんな優しさの裏返しの表現であったとくらげは感じています。

その土星も4月6日から逆行を開始しています。
8月25日までです。

冥王星も4月20日から逆行開始で、逆行天体だらけになります。
普段見えてないところが意識に浮上してくるかも。
が、土星や冥王星の逆行ってあんまり実感はないかもしれません。
長い期間逆行するし、社会的な影響力の天体なので、個人の実感にあんまり降りてこない。

ただ、個人の出生図において

土星なら射手座・魚座・双子座・乙女座になんらかの天体がある人(太陽・月は特に)
この方々は、「もう一度地固めするような出来事」があるかもしれません。

冥王星なら山羊座・牡羊座・蟹座・天秤座になんらかの天体がある人(太陽・月は特に)
この方々は、「人生の生まれ変わりにもうひと押し」あるかもしれません。

あくまでもざっくり、ですが。

やっぱり自分の出生図知っておくというのは人生の地図として使う時に便利なので…
出生図リーディングのご相談は、お問い合わせフォームからメールを下さいませ☆

そして水星も逆行ですね!
5月3日までです。
こちらはパーソナル天体なので何か変化を感じるかも。

くらげの実感としては、過去の人間関係が目の前に立ち現れるというのはあるなあと感じています。
昔なじみと久しぶりに連絡を取り合うとかですね。

それに、思っていることを素直に行動に移しづらいというのも。
普段だったらすんなりできるのに、なぜか頭の中でグルグル考えて終わっちゃったり。
タイミングが合わなかったりするのはある気がしています。

あと、なんと言いますか、へんてこりんなことになると言えばいいのか、「なんで私こんな状況になっちゃってんの?」とプププッと笑っちゃうような、そう深刻でない面白いことが起こる、みたいなこともありますね。

通信トラブルとか交通トラブルとかは、くらげは実感していないので何とも言えません…。
みなさんぜひ今回の水星逆行で「これか!」ということがあれば教えて下さい!

スポンサーリンク

あとがき

プレゼント2画像

蟹座上弦の月ブログ読んでくれた人はもう受け取ってくれたと思いますが、くらげはこのブログにプレゼントを仕込んであります。
毎回持って行ってもらって良いので、今回もお持ち帰り下さい。

くらげから、なにか良いものをもらったってイメージしてくださいね。
ラッピングも、数も、中身も、みなさんの自由に想像してください。

なーんにも考えずに、ただ嬉しい事だけ思い描く時間って、案外無くって。
でもやってみると楽しいので、みなさんと一緒にやろうかなーと思ってのこの企画。
イマジネーションの世界はお金かからないし、ものすごく広いし、どこまでもいけちゃう。
くらげ、うつろな視線でニヤニヤ笑ってる時よくありますからね←怖いw
そういう一人で楽しむ世界って、実は牡羊座ワールドなんですよね♪

さてさて次は4月19日、山羊座下弦の月ですね!
またお待ちしています♪

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。

 

★ただいま金星逆行中です!恋愛感情に特化して書いてみました。★
金星逆行(2017年3月4日~4月15日)の意味。蓋をした恋愛感情との再会。

 

【天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の影響で、人間関係で辛い方に伝えたい。という思いで書きました】
人間関係で辛くて悩んで、もう無理って思う時やってみて欲しい事。

 

スポンサーリンク

満月の星占いカテゴリの最新記事