蠍座満月(2017年5月11日)の意味。真実の景色はすでに見えている

蠍座満月(2017年5月11日)の意味。真実の景色はすでに見えている

みなさんこんにちは!くらげです。

今日は蠍座満月についてです。
この風薫る5月に「蠍座」ってワードが来るの、なんだか凄味がありますよね。
くらげ自分が蠍座だから余計そう思うのかな。

奥深くまで見てやるぞ。
ちゃんと見るまで帰さない。
的なマグマのようなすさまじい熱量の情熱を感じながらこのブログを書いております。笑

そしてこの5月の満月は、「ウエサクの満月」と呼ばれています。
ブッダが誕生した日、悟りを開いた日、入滅した日が全てヴァイシャーカ月の第一満月であったという言い伝えから、私たちが使っているグレゴリオ暦では5月の満月の日に祭りを開いて祝う仏教的習慣になっています。
「ウエサク」は「ヴァイシャーカ」に由来していると思われます。
日本では京都鞍馬寺のウエサク祭が有名なようです。

ブッダの誕生日に龍が天から降りてきてソーマ(霊薬)を注いだという伝説もあり、5月の満月の日は天と地が繋がるという考え方もあります。

そんな、なんだかいろんな意味でものすごい満月なんですよ。

今日はワクワクしながら読んでいって下さいね!

スポンサーリンク

蠍座満月(2017年5月11日)の意味するところ。

さそり画像

2017年5月11日午前6時44分ごろ、蠍座にて満月です。

蠍座の新月が2016年10月31日だったんです。
その時くらげはこのサイトを始める直前で。
サイト自体はほぼできてたんでしょうけど、記事はまだ書いてなかったですね。

蠍座新月ってどんなだったのかなってホロスコープ見てきました。

たった半年前なのに、面白いですね。
最近の状況と全然違うホロスコープ。

自分にどんな価値があるのか、何をして生きていけばいいのかまだまだ全然分からないけど、とりあえず分からないながらも始めてみようっていうメッセージが記されていました。

濃く立ち込めた霧の中、周りは真っ白で何も見えない。
でも霧が晴れたら真実の景色があるはずだと信じてじっと時を待っている。

そんな半年前だったんですよ。

みなさん今、どうですか?

もう霧はとっくに晴れたんじゃないですか?

真実の景色が見えているのではないですか?

今回の蠍座満月で、太陽は、分厚い書物からある一ページを開き、更にその文章の中のある一点を照らし出しています。

「分厚い書物」は私たち一人一人が必ず持っている、地球に住む者に共通の歴史書や辞書みたいなもの、と考えればイメージしやすいかな。
そこには宇宙の始まりから今日に至るまでのことが、すべて書き記されています。
その果てしない情報の中から、今回の太陽は「あなたの真実はこれです」と指差して教えてくれているのです。
「あなたはこれをやりなさい」と明確に、きっぱりと。

こんな分かりやすく宇宙さんから教えてもらえる機会って、そうそうないから。
半年間頑張って辛抱強く待ち続けたご褒美だと思って受け取って下さい。

宇宙を信じてこれたってことは、自分を信じてこれたってことと同じなんだよ。

だから自信を持ってね。
心配しないでね。

目の前のプレゼントは、あなたのものです。
  
蠍座にあって太陽と向かい合っている月からのメッセージはね。

太陽からの贈り物を手にして、それを今いる環境と照らし合わせた時。
この贈り物を活用する場所は、自分の生きる場所は、、、ここじゃないなって思えたなら。

今の立場を放棄して下さい。

断固としてNOを突き付け、まとわりつくものすべて振り切って脱走してください。
そのための最終調整期間に入ったと思ってください。

楽にやろうとは思わないでください。
そこから脱却するための努力は必要です。

でも、できます。
必ずやり遂げられます。

今回の満月には、冥王星がきっちりと関与しています。
この配置なら、誰かに押し切られることはありません。
自分の意志を貫き通せる力があります。

あとは、このエネルギーを信じ切れるかどうかだけです。

これまで半年間、準備万端に整えた人は満を持してのこの満月でしょう。
必要なことだけが次々目の前に用意されると思います。

迷いの中からなかなか進めずに今日まで来た人は、
それでも「自分は本当はこうしたい」っていう思いはきっとあるんじゃないかな。

本当はあの仕事がしたいのに。
本当はあの人と一緒にいたいのに。
本当は思い描いた理想の自分になっていたいのに。

でも、できない?できてない?

そんなことないよ。
それで合ってる。
その思いで正解だから。

この満月からでも全然遅くない。
星々のエネルギーの波に乗って行きましょう。

社会に見せていく「自分」を作る土星。道のりはノープラン推奨の海王星。

 
草原画像

太陽と月以外の惑星にもちょっと言及しておきたいです。

今回の土星先生は、満月の姿勢をしっかり援護射撃。

自分の使命を行くと決めたなら、その道で生きていけるように土台を整えようじゃないか、という力です。
土星先生が本気出したらクールですよ。
いらない人間関係、必要のない環境はバッサバッサ切っていきますよ。

この土星先生がさらに天王星&水星コンビといい角度取ってますからそりゃあもう。
人の話はまず聞かないですよねw
わが道をまっしぐらでOKです。

これを機会に「自分の限界はここまでだ」っていう思い込みを捨てちゃって下さい。
みなさん、まだまだ行けますよ、今よりもっと先の世界へ!

鼻息荒く書いておいて何なんですが、
さぁいざ進むぞ!ってなった時の方法論や計画は、ゆるくしておいたほうがいいと思う。

今って双子座火星と魚座海王星がすっごく刺激的な角度取っていて。
そうすると、情報を求めてうろうろあちこち歩き回っているうちに、思いもよらぬところから答えが出て来たりしそうなんです。
思考で決めきっていると、そのイリュージョン的なお宝情報をシャットアウトしてしまうので。
自分の枠を超えたもの受け取りたかったら、道草しながら進んでみて下さい。
あえていつも通らない道を通る的なこと、やってみてね。

スポンサーリンク

あとがき

宇宙画像

くるりっていうバンド知ってますか?
くらげ大学生の頃から大好きなんですが。

最近久しぶりにくるりの【TEAM ROCK】っていうアルバムを聴いていて、すごく耳に残る曲があるんです。

LV30 という曲。
その歌詞が呪文のように頭を離れなくて。

召喚するかドアを開けるか回復するか全滅するか
召喚するかドアを開けるか回復するか全滅するか

書き換えするか

くるり【LV30】より引用

宇宙について書かれた書物から、自分にとっての真実を召喚する。
目の前のドアを開ける。
本来の自分を回復する。
これまで自分だと思っていた自分を全滅する。

人生を書き換える。

  

ロールプレイングゲームが題材の曲なんだろうなって思うんですが。
人生もゲーム感覚でいいのかもね。

選択の連続で、未来が決まる。

あるいは決まっている未来に辿り着くために、選択を重ねる。

少なくともこの蠍座満月は、クライマックスシーンのひとつに違いありません。
楽しんでいきましょう♪

では、また次回水瓶座下弦の月でお待ちしております!

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。

 

★金星逆行終了しましたが、みなさんの恋の振り返りに。恋愛感情に特化して書いてみました。★
金星逆行(2017年3月4日~4月15日)の意味。蓋をした恋愛感情との再会。

 

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。

 

スポンサーリンク

満月の星占いカテゴリの最新記事