夏至図2018年。目指す場所を定めたら、あらゆることが動き出す。

みなさんこんにちは、くらげです。

今日は2018年の夏至図を読んでいきます。

西洋占星術では、春分、夏至、秋分、冬至を大切な区切りとして位置付けています。
この4つのポイントでは一瞬の意識の空白が起こり、異次元的な力が外部から流入してくると考えます。

夏至は、12星座のうちの蟹座に太陽が入る瞬間を指しています。
北半球においては一年でもっとも昼の時間が長くなる日であり、太陽の力が一番強く発揮される日です。
蟹座が意味するのは、見えないところでの集団無意識的な力。
植物でいうと根っこから供給されるような、地盤の下からやってくるエネルギーです。
目には見えないけれども存在する、大きな「家族」や「仲間」意識に育まれて、私たちの成長力を引き出します。

そういうわけで、自分を一回り大きくするためには、この夏至のエネルギーを取り入れれば良いということになりますね。

9月の秋分まで、夏至図を少し意識しながら過ごしてみてほしいと思います。

スポンサーリンク

2018年夏至~秋分まで、3ヵ月の流れ

目指すところ画像

2018年6月21日午後7時7分頃、太陽が蟹座0度に至り夏至となります。

上弦の月を一日過ぎたところですので、満月に向かって月が満ちていく真っ最中であり、夏至のエネルギーである「成長力」ととてもマッチした配置になっています。

秋分までの3か月、まず私たちは、特定の考えに固執しない、様々な意見や思いがあっていいという姿勢をベースとして物事にあたりましょう。

答えを決めてかかるのではなく、誰かが思いついたことやアドバイスをくれたことは否定せず、そうか試してみようと受け入れることが大切です。

しかしながら、人の意見を受け入れるという行為は、これまでの自分の信念を脅かしかねないことでもあり、また夏至図を見る限りでは自分の築き上げた城をぶち壊すような意見に出会う可能性も大いにある感じがしていますから、感情が不安定になり自分の土台がぐらぐら揺れるような体験になるかもしれないです。

そんな風に、自分の本質のまま好き放題振る舞えないもどかしさも、ズキズキと感じる期間でもありそうです。

しかしそれを乗り越えた先には必ず精神的な成長があります。
自分ひとりの殻に閉じこもっていては到達できないところへ、この期間は行けるチャンスがあるということです。

太陽が示しているのは、キーパーソンの出現。あるいは自分の意志の鏡のような仲間や環境。

夏至図において、太陽は7ハウスに位置し土星と180度の角度を取っています。

太陽の前に土星が今回重要な天体なので先に触れたいと思います。

土星は今回アセンダントルーラーであり、夏至図を特徴付ける大切な天体と言えます。
山羊座は土星のホームですから一番力を発揮できる時期ですし、しかも自己を表す1ハウスです。

これらの条件から、この3か月、みなさんは自分で自分の生きるフィールドを決めることができる、ということを示しています。

生きる場所を決める。

怖い、と感じるかもしれません。

たくさんの可能性があると思っているうちは、夢を見ていられます。
ただし「可能性」である以上、何も形にはなっていません。

土星は冷やし、固めます。
霧のように宙に浮かんで掴みどころのないものが、氷となって目にみえる状態に変化します。

土星というのは使いようだと私は思っています。
最小限で固めてしまうことも、最大限広げて大きな器にすることも、使う人の自由選択です。

土星に恐れを感じるのは、それが今の自分には到達が難しいと思うような老練な意識、プロフェッショナルな意識だからです。
つまり、土星を目いっぱい使うという時には、「こんな目標設定しちゃって、実現できる保証もないのにどうしよう」と震えるくらいのところでちょうどいいのではないでしょうか。

そして太陽ですが、この1ハウス土星と180度ですので、自分が決めた人生目標に対して忠実に寄り添ってくれるような誰かの出現がある、という意味合いに私は捉えています。
あるいは周りの状況がその人生目標の実現に合わせるかのように動き始めるだとか。

あとは、自分の意志が固まるようなアドバイスをくれる人と出会う、とかですね。

この太陽土星のつながりで成される意思決定の背景には、牡牛座天王星が関わっています。
居場所が変わることが刺激になる可能性があります。
引っ越し、家の模様替え、リフォーム、家族構成が変わる、家族や仲間との距離感が変わる、などがきっかけになるかもしれません。

意識していてもしていなくても、どうしてもやらなくてはならないことは、実行していく流れになる

船出画像

夏至図は天体同士の繋がりがたくさんあって、複合図形だらけなんです。
イベント多そうといいますか、水と地の星座に天体が多いので、人と人の感情がぐるぐる動くことからくる、人付き合いに関わるエピソードは増えそうです。

まず、蟹座水星、蠍座木星、魚座海王星で構成される水のグランドトラインに対して山羊座冥王星が水星と180度を取る、カイトが形成されています。

これ、小見出しにも書きましたが、もう世界に向かって表現することを止められない想い、みたいな感じしますね。
自己形成のために絶対に譲れないこと。
それが自分だけの思い込みではなかったということは、訴えたことに対する周囲からのレスポンスで分かると思います。
おそらく、「あなたがそういう風に思っているんだったら」ということで人脈を紹介してくれたり、誰と繋がっていけば良いか分かる情報をもらえたりする雰囲気がしています。
だから衝動がきたら遠慮せずに言うべし!伝えるべし!ですよ。

あと、獅子座金星、蠍座木星、水瓶座火星のTスクエアも超派手だけどちょっとひねくれてて面白いです。

自分が楽しむためだけにやってんですよ、という割り切ってぐいぐいアピールしてくる感じが妙に周囲にウケて、それで仕事増えたり親友になったりするような感じかな。

恋愛もこのアスペクト活用していいと思います。
自分を世の中に見せたい欲求がすごくありますから、相手の出方伺うよりも、自分がそうしたいからする、ただそれだけ。
みたいな清々しい自己中を発揮できたら、すごく気分良さそう!
逆に相手がそのように振る舞ってきたら、乗ってあげると楽しい関係が築けそうな時ですね。

ゆるめる、締める、極端、調和、決める、変わる…ものすごくバラエティ豊かな経験ができそうな3か月です。
でも基礎にあるのは、これから自分が生きていくフィールドを決めること。
それにチャレンジしようと動き出すからこそ、他のことが付随して湧き起こってくる、という図に見えます。

すでにこの流れに心当たりがある方。
どんなスタートを切ろうかドキドキしている方。
どなたもこの熱い夏を最大限有効活用、楽しんで、お過ごしくださいね!

スポンサーリンク

あとがき

パラソル画像

ブログ書いててすごく楽しかったです、この夏至図。
書きながらワクワクする時は、きっとそういうエネルギーを持ったホロスコープなのだと思います。

夏は日食月食もありますし、星占いブログ的にはまた書くこと盛りだくさんだなあと気合を入れています。

星の配置を通して宇宙はいつも私たちに何かを伝えようとしています。
それをみなさんの生活実感に近い言葉で書いていけるよう、もっともっと勉強していきたいです。

また定期の月の満ち欠けブログや、カルチャースタイルさんで連載中の12星座占い、遊びに来てください。

お待ちしております!

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【2017年の春分図で一年の流れを知る!こちらをご覧ください】
2017年春分図の星読み!ホロスコープで1年間の流れを知る。  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
夏至図2018年。目指す場所を定めたら、あらゆることが動き出す。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちえこ より:

    くらげさんのコラム、いつも占いというより人生論、明るい未来構想、自己肯定に役立っていて、更新をすごく楽しみにしています。まさに我が意を得たり、な今回は本当に素晴らしい見解で、メモ帳に書き写したくらいです(笑)
    次回も楽しみにしています!!

    • 管理人くらげ より:

      ちえこさま

      コメントありがとうございます!

      このブログがちえこさんの何らかのお役に立てているなら、
      そんな嬉しいことはありません。

      私は占星術の研究家ではなく、占星術をツールにどれだけ今の人生を生き切れるか、ということを
      考えたいので、これから占星術方面ももっと深めていきますし、
      他の手段も駆使しながら、読者のみなさんやクライアント様が、ご自身の人生をとことん楽しく生きる
      裏方サポートをしていきたいと思っています。

      これからもっといろんな情報織り込んだブログにしていきますので
      また遊びにいらしてください♪

  2. さくら より:

    くらげさん、こんにちは!
    久しぶりのメッセージですが、いやはや先週の夏至付近はあまりにも心が強く揺り動かされ、心身ともに正直とてもしんどかったです。ようやく、昨日あたりから戻り始めてきました。今後の道を今まさに考え、来月一歩を踏み出そうとドキドキしながらいたので、今回のくらげさんのメッセージにものすごく後押しされています!ありがとうございます!なんだかどうしてもお礼を言いたくて、コメントさせていただきました!😊

    • 管理人くらげ より:

      さくらさま

      さくらさんこんにちは!
      コメントありがとうございます。

      さくらさんの今の状況にフィットしたメッセージを
      お伝えできていたなら、とっても嬉しいです!

      夏至図などを読んで、私の気分としては、
      まあおっきく考えていこうよ!って感じです。
      せせこましくならずに、大きく。
      器以上のものは受け取れないので、本当に、自分を向上させることが
      一番の早道です☆