射手座新月(2016年11月29日)のエネルギーの影響、過ごし方

みなさんこんにちは、くらげです!

あっというまに蠍座の季節が過ぎ去り、射手座の季節となりました…。

冬ですね…。
寒いですね…。
風邪ひかないようにしましょうね。。

先日なんて、54年ぶりに11月に東京で初雪でしたよね。

54年ぶり!それはすごい。と思って54年前の11月のホロスコープ見てみました。

今現在のホロスコープでは、天王星と木星が180度に向き合っている位置関係なのですが、これは「びっくりするような突然の変化がとても起こりやすい」ことを示します。

それがなんと、54年前の11月も天王星と木星が180度を形成していたんです!

これを偶然と呼ぶか必然と呼ぶかは皆さん次第ですが、くらげは面白いなー!って思いましたね。
星々からの54年ぶりのメッセージ。

さて、そんな「11月の初雪」のようなびっくり現象を他人事だと思っていたらダメですよ~。
私たちひとりひとりにも、当然その影響があります。

射手座新月のエネルギーをこれから読み解いていきたいと思います!

スポンサーリンク

2016年11月29日射手座新月エネルギーの影響、過ごし方

ケンタウルス画像

11月29日21時18分、射手座にて新月です。

新月は、物事の始まりを意味します。
ゼロからのスタートです。

さあこの一カ月は何をして過ごそうか。目標を掲げてみて下さいね。

蠍座新月-牡牛座満月の流れから、自分なりの価値を見つけた人もいらっしゃるでしょう。
あるいは、これまでの価値観を変えることによって新しい宝物に気が付くことができた人もいるかもしれません。

今回の射手座新月では、「居心地のよい場所を求めて知的な冒険の旅に出る」がテーマになりそうです。
「好奇心のままに様々な場所を巡ってきた結果、本当に自分が安心して帰れる場所はどこか」という探し方の人もいるかと思います。

射手座の季節は山羊座が示す「冬至」の一つ手前。
これから閉ざされた冬に向かうための準備をしなくてはなりません。
食料を蓄えておかなくては、冬を越えられませんよね。
だから射手座は「狩人」です。
冬ごもりのための獲物を求めて、あちらこちらに狩りに出ます。

好奇心と冒険心を持って、思わぬ状況にも柔軟に対応する。
目標達成までの過程で、色んなものに興味を持ち学ぶ。
旅の中で学んできたことを、人に教える。

射手座は、寒空の下に飛び出して行って、大きな獲物をゲットしてくるぞ!自分は世界のどこまでいけるのか、挑戦してくるぞ!という熱意に溢れ、自由を愛し、自然のリズムとともに生きる…そんなエネルギーの星座なのです。

と、勢いづいた感じで書いてきたものの。「自分にとって居心地の良い場所」は、もしかしたらこの射手座新月期間には定め切らないかもしれません。
今はそれでいいみたいです。「ここかなあ、私の居場所…」ってちょっと不安な感じになると思いますが、「ここかなあ」だけでも今は十分です。
「居場所」という結果より、それを探す「冒険」のほうに熱意を燃やすこと。
それを一生懸命やる過程のほうが大切だよって宇宙さんは伝えているようです。
星のエネルギー的にはガンガン動ける時期です。
そして必要があれば回り道も厭わないし、人と意見を合わせることもできます。
行動しているうちに、素敵なひらめきが降りてきて、今まで思いつかなかった良い方法で、「本当の居場所」に一歩近づけるような感じがしています。

そして、毎回言ってます。大きな流れとしての「変革」。
冒頭に言いました、「11月の東京での初雪」みたいなことが個人レベルでも起こってきます。
今そのエネルギーがかなりはっきり形作られてきた時期です。

思ってもみない時期に雪が降ると、みんな慌てますよね。
心の準備ができていないし。
滑って転んじゃうかも。
交通機関は大混乱。
学校は休校になって子供たちが家で騒ぐw

そんな風に、突然の出来事に伴う心や行動の動揺、否応なしの路線変更、みたいな出来事に遭遇するかも。

11月23日~27日あたりは、そのエネルギーの一角を金星が通過したので、「好きな物」「好きな人」「趣味」「我が子」「女性(女性にとっては「自分自身」)」あたりの事柄で何か強烈な局面を迎えた人もいるかもしれないです。

くらげもこのエネルギーを受けて、とても重要な局面がこの時期ありました。

この「変革エネルギー」には、今後も水星、太陽が通過していきます。
水星は行動やコミュニケーション、太陽は公に見せている自己や意志を表します。

火星~金星~水星ときて、最後太陽がこのエネルギーの上を通過することはすなわち「自己」を「改革」することを意味します。
それは年明けすぐ、冬休みが明けるころピークに達します。

みなさん、年末年始何が起こるのでしょうか…。
おそらくダイレクトに「自分」になにか影響がある出来事だと思います。
びっくりが起こるかもしれないって、頭の隅においておけばいざという時慌てないと思いますので。

ちなみにくらげは年始はタイにいる予定なんですけども!

皆さんの心配より自分の心配したほうが良さそうです(笑)。

スポンサーリンク

受験生がんばれ応援新月!

勉強画像

いやあ、宇宙のエネルギーってほんとすごいなあって思うんですよね。
日本の教育事情を知っているのかしら。

射手座-双子座は、学びに関係が深い星座でもあります。

今新月を迎えている射手座は、哲学や宗教、思想といった、広くて専門性の高い学びを扱います。
今度満月の時に月が位置する双子座は、身近な勉強や技能習得などを扱います。

今、受験生の皆さんは、受験勉強のピークでとっても気が張っていると思うのですが、目先の勉強からふと離れてみて、将来行きたい高校や大学等へ楽しく通学している自分のことを思い描いてみると、いい気分転換になるかと思います。

入学を目指しているその学校へ行って、あなたは何をしたいのか。
どんなことを学びどんな将来に結びついたらいいと思っているのか。

ちょうど新月で、誓いを立てるのにいい機会なので、希望の学校に合格して楽しい新生活を送っている状況を細部まで想像してみて下さい。
重要なのは「新生活にワクワクしている気持ち」をリアルに再現することです。
潜在意識は言葉ではなく感情のほうを刻み込むので、気持ちを入れずに言葉だけ唱えても効果が上がらないんですよ。

ちょっとやってみようか。って思った方は、くらげの別サイト「日々、くらげ」に投稿した「アファーメーション」に関する記事を読んでみて下さいね。

今、太陽、月、土星、水星が射手座に一緒にいます。
真面目にコツコツと勉強できる時期だと思いますよ。
体調に気を付けて、勉強や受験本番、頑張って下さい!

あとがき

「自分の居場所」って、実は大人になってからのほうが見つけるの難しいかもなあって思います。
選択肢がありすぎる、あるいはなさすぎるように感じたり。
いつの間にか思い込んでしまって本当のことが分からなくなったり。
周囲に流されたり。

今回の射手座新月のもとでは、純粋に自分の心の赴くままに、冒険の旅に出発して下さい。
その旅の途中で、今までとは違う自分を発見することを、宇宙さんは私たちに求めているようです。
そうそう、言い忘れてたけど、蠍座パワーも星飛馬のお姉ちゃんのように(例えが古いですね…)
物陰から引き続き見守ってくれています。
「変わることを恐れないでね」ってそっとささやいています。

みなさんが良い一週間を過ごせますように。

また12月7日の魚座上弦の月でお会いしましょう♪

スポンサーリンク

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
射手座新月(2016年11月29日)のエネルギーの影響、過ごし方
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする