獅子座新月・日食(2018年8月11日)の意味。真に必要なものだけで手一杯になる。

獅子座新月・日食(2018年8月11日)の意味。真に必要なものだけで手一杯になる。

みなさんこんにちは、くらげです。

この夏は日食→月食→また日食と、豪華といいますか激しいといいますか、、、
地球から見た宇宙はビッグイベント続きでそわそわしちゃいますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年はなにしろ過剰に暑い日々が続いています。
夏って肌寒くても盛り上がらないけど、暑すぎてもまた活動できないものですね。。
両極に振れ過ぎるというのも居心地悪い。
やっぱり真ん中・ほどほどが良いのでしょうけど、極を知らないと真ん中のありがたみもまた分からないわけですから、今年の夏はこれはこれで勉強、暑さにも感謝だなあと…思うようにしてます無理矢理(^_^;)

多くの方がお盆休みに入られると思います。
体調や安全には十分お気をつけて、夏のレジャー楽しんでください♪

さて、今回の新月は日食。
この夏は、時間をかけて取り組む壮大なお題が2つ、宇宙から出されているという訳ですね。
ひとつ前は蟹座新月の日食でした。
心からの共感で人や仕事や組織と繋がる世界になっていく、そんなメッセージを感じていました。

獅子座で新月の今日は、どんなメッセージなのでしょうか。
詳しく見ていきたいと思います☆

スポンサーリンク

獅子座新月・日食(2018年8月11日)の忙しさは、喜びを伴う

日食画像3

2018年8月11日午後6時57分頃、獅子座にて新月、日食です。
日本では観測できません。

日食は、太陽-月-地球の順に一直線に並ぶ位置関係になったとき発生します。
月が太陽を覆い隠す現象です。

月は無意識領域や、エーテル体と呼ばれる第二の目に見えない体を表します。
そのため、私たちが直接認識できない領域にこの日食のメッセージは配信されると考えてみて下さい。
そうすると、「思ってもみなかったこと」が起こりやすい時期とも言えます。
表面意識には全くのぼっていなかったけれども、無意識領域には間違いなく植え付けられた、全体目標。
それが個人の体験としてどう表現されるかは、人それぞれということになります。

太陽と月のコンデイション

夕焼け画像

太陽、月ともに火・固定の獅子座に位置し、6ハウス。
水星と重なっています。
そしてこれら3つの星全て、9ハウス蠍座木星と90度です。
  

これは誰にでもある欲求だと思うのですが、やっぱり私達、せっかくなら社会の役に立って生きたいじゃないですか。
自分の仕事で人に喜んでもらいたいし、自分には力があると実感したいし、プロセスや成果に対して正当な評価も欲しい。

今回の獅子座新月・日食では、私達がそれぞれこの社会で担う仕事=使命に気付くよう促してくれているように思います。

みなさんがこれからやっていく使命的な仕事って多分、自分を犠牲にして生活のためにひたすら我慢するだとか、向いてないことを無理やりやろうとか、しなくて良くなっていくんじゃないかなって感じています。

やりたいことをやり、やりたくないことをやらない。

文字にしてしまえばすっごく簡単なんですけど、自分のことを振り返ってみると、心はいやだと叫んでいるのに体は惰性で動いてしまっていること、いっっっぱいあると思いませんか。

あるいは逆に、心はやってみたい!と言っているのになんやかんやとできない理由を見つけてきて、ま、無理だろうけどね。っていう諦めが先に立つようなこと。

この新月のサビアンシンボルが私はとても好きです。
「ハウスボートパーティ」っていうシンボルなんですけどね。

ハウスボート

ハウスボートとは、運河などに浮かぶ、船と住居が一体化したようなものです。
水に浮かんでいる、つまり地面(現実的な世界)から離れちゃってるわけです。
だから常識的な価値観やルールに縛られず、自分が素直に心湧き踊る場所でパーティしようよ、楽しもうよ、というのがこの新月の度数です。

やりたいから、やる。
行きたいから、行く。
知りたいから、学ぶ。

誰がどう言おうと、自分にとっての「真実」だけ残せばいいのです。
獅子座の6ハウスは、輝く人生を送るための、取捨選択の場だと思っています。

で、今ってこの獅子座新月に木星が90度ですから、自分の真実の仕事(使命)が見つかったなら、ものすごく忙しくなると思うんですね。
ただでさえ6ハウスって働き者なのに、木星が関わったらもう完全にオーバーワークでしょうという感じ。
逆に今なんだかよく分からないけど忙しいとしたら、その忙しさの源を辿っていくと、人生の本当の筋書きが見えてくるはず。

勉強すること、議論を戦わせること、人に教えること、ちょっと遠出していつもと違う景色を見に行くこと。
特定の物事に深く関わる中での精神的な向上や、自己肯定感の高まり、所属している組織全体の意識の底上げ。

そんなことが巻き起こりながら超絶ハードな毎日を過ごしていくことになるのではないかと思っています。

でも、その日々は、きっと楽しいのだろうな。
今の自分とも未来の自分とも、ちゃんと繋がっていることを実感できる忙しさだから。
目的地のない闇雲な不安な忙しさではないから。

今までの自分、っていう発想から離れるというのもこの獅子座新月・日食エネルギーを活用するのに大事なことだと思います。

せっかく積み上げてきたのにって思うかもしれないけど、積み上げたものに執着したら、いつも過去の、すでに今ここにはいない自分が経験したことからしか、未来を構築できない。
違うステージに行くためには、自分もまだ知らない自分を発掘しなくてはいけない。
それができるのが、牡牛座天王星期間だとも思いますし。

その牡牛座天王星と水瓶座火星が90度だから、新しい自分発見のために、既存の価値観から自由でいようよ、っていうメッセージをくれているのだと感じています。

そのふらふら~っとした縛られなさが、むしろ素敵な人間関係を引き寄せるみたいです。
水瓶座火星と7ハウス天秤座金星がトラインで仲良しですから。

自分が変われば、未来が変わる。

多分こんなセリフはどこかで絶対耳にしたことがあって目新しくもなんともないですが、これを本気で信じてやったことがあるかどうか。

今星々から投げかけられているのは、そこなんじゃないかなあと感じた、獅子座新月・日食です。

スポンサーリンク

あとがき

美しい海画像

天秤座に金星が入りました!
金星は天秤座の支配星なので、すごく状態が良いためイキイキ働きます♪
美を司る星ですから、お洋服買いたいなとか、イメチェンしたいなっていう気持ちになることがよくあります。
また人と交流する機会も増えるでしょう。

私もこの日食の2,3日前からすごく髪を切りたくて。
それを職場で同僚のみなさんに話したら、「私もー!」とか「もう美容院予約入れてる!」って返事だったんですよ笑。

あれ、みんなこういう気持ちになってるってことは…とホロスコープ見ると、金星が天秤座に入った当日でした!
しかも火星と120度だから自然にそういう気分が盛り上がる。

星が具体的に読めなくても、ちゃんとみなさん「感じて」いらっしゃるんですよね。

だから、もっと自分の感性に自信を持って過ごしてほしいなあと思います。
日常の中でちゃんと受信しているんだよっていうことを信じていてください♪

それでは次回、8月26日魚座満月で、お目にかかります☆

あ、カルチャースタイルさんで獅子座新月期12星座占い、更新しています!(8月11日午前10時予定)
チェックしてくださーい!

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

新月の星占いカテゴリの最新記事