乙女座新月(2018年9月10日)の意味。すでに志の道の上、守られている。

乙女座新月(2018年9月10日)の意味。すでに志の道の上、守られている。

みなさんこんにちは、くらげです。

台風や地震に見舞われた地域の皆さん、御身ご無事でいらっしゃいますでしょうか。
停電は復旧しましたでしょうか。
まだたくさんの方が避難所にいらっしゃると報道で耳にしています。

ご不便を強いられている中にも、少しでも笑っていられる時間がありますようにと
祈っております。

今回は乙女座新月です。
この新月に祈りは何よりふさわしいのかもしれません。
そういう見えない力が時に物理的なものを凌駕するのだと、この仕事をしていると実感せざるを得ません。

それではさっそく見ていきますね!

スポンサーリンク

乙女座新月(2018年9月10日)は、差し出されている状況が必ず未来に繋がっていると信じて

二人の天使画像

2018年9月10日午前3時1分ごろ、乙女座にて新月です。

太陽、月ともに地・柔軟の乙女座にあります。

今回の新月はたくさんの力に支えられていますね。
力というのは、物質的な援助というよりは、優しさや共感や奇跡みたいな出来事、のことです。

蠍座木星、山羊座冥王星、魚座海王星が乙女座新月とアスペクトを取っています。

自分がこれからどこに向かうのか?
その答えはどの本にも載っていません。
みなさんのインスピレーションの中に直接伝えられるでしょう。

そして家族、または家族のように大切な人たちからも教えてもらえるかもしれません。
これまで表に出すことのできなかった感情が噴出することによって。
あるいはその人達との関係性が形を変えていくことによって。

自分で気が付かないくらい、自然な流れの中で、何かを手放して代わりに新しいものが入ってくるという作業が行われている可能性もあります。
そしてその作業のために度を超えて頑張っちゃっていることにも無意識的なので、あとあと体に来ないようにちょっとだけ注意しておきましょう。

やっぱり、冥王星と海王星が太陽や月に関わっているときって、侮れないエネルギーだと思うんですね。
普通に乙女座新月だけなら整理整頓したくなりますねーとか、体調管理に意識が向きますねー、みたいな程度だと感じるのですが、今回ぐらい強いエネルギーに晒されていると、故障して使えなくなって買い替え、くらいまで行っちゃう実感があります。
天王星も火星と繋がって力発揮してますので余計に、唐突な感じを伴って。

ここ数日で自分のこと省みても、思いがけない形でモノが壊れました。
物干しスタンド、ドライヤー、タブレット。
あるいはすでに故障してたのに放置してたもの(私の場合は携帯の充電ケーブル)を一気に買い替えたくなるとか。
断捨離って、不必要なものを捨てる行為だと思いますが、今の時期は、必要だったのに壊れた、嘘でしょ、みたいなことが起こるのかもなあと感じています。

今回新月は2ハウスで起こっていますので、「自分の所有物」に対して顕在意識だけでは認識し得なかった部分まで勝手に宇宙が気を回して、「このほうが後々良かろう」みたいな感じである意味願望実現しちゃってるイメージです。
ですので、なんだかわけが分からない状況に陥ってても、良い方に意味付けしてみると、見えていなかった世界が浮かび上がってくるのではないかと思っています。

乙女座水星、山羊座土星、牡牛座天王星で形成する地のグランドトラインの影響

乙女座仕事画像

魚座満月の時は水星の代わりに太陽が配置されて地のグランドトラインが出来上がっていました。
その際「新プロジェクトを見える化する」ってタイトルつけていました。

今回は水星がメンバー入りしての地のグランドトラインなので、具体的な行為として実感している方が多いのではないかな。

例えば、これからやろうとしていることのために

・勉強会に出席するなどして知識強化。
・資格を取ったり、そのための学習。
・資料を集めるなど、情報収集。
・実際に資料を作る、計画書やお知らせ文書を作るという実務作業。

こういうことが、現実として起こりやすい感じですね。

今までの自分はこうだったから、という思いに囚われないことがポイントだと思います。
びっくりするほど今までと違うことやってる!くらいでちょうど良いと考えてくださいね。
それが実は自分にとってとても自然な方向性だったんだと、後々分かってくる可能性が高いです。

あとは、そうですね、山羊座火星と牡牛座天王星の地の星座同士スクエアっていうのも割と効いてる。
降って湧いたような苛立ち案件やケンカの火種に遭遇しやすいかもしれません。

でもここに蠍座に入りたての金星が加わって、Tスクエアになっていますから、これまた予想外に大円円で終わりそうなんです。
雨降って地固まるという感じ。
こんな着地するとは思わなかったけど、結果オーライだね!みたいなこと。

カップル、夫婦、親子、上司と部下…いろんなシチュエーションで起こり得ますから、観察してやるぜ、くらいの客観性を持っていたほうが深刻にならずに済み、余裕が出ると思います。

今回の乙女座新月空模様はこんな感じでございます!

スポンサーリンク

あとがき

ティータイム画像

今回も引き続きお知らせです!
11月から初開催するくらげの西洋占星術基礎講座。
優先的にご案内させて頂いた方々から、お申込みも入り始めています。
そろそろブログにも詳細アップしようと思っております。

占星術を勉強したいけど独学だと不安な方、ぜひいらしてください。
私も全くの素人であるところから占星術の門をたたきました。
だからこそ、どこが理解しにくいかとか、この知識知ってたら読み解きに便利などということを、まだまだ自分の実感の中にリアルに残っています。
みなさんのハテナポイントに寄り添ってお伝えしていけると思います。
ご興味ある方は、フェイスブックページからメッセージいただいてもいいですし、鑑定ご依頼・お問い合わせから「講座の案内欲しい」とメールください。
個別にご案内致します♪

それでは次回9月25日牡羊座満月で、またお待ちしております。

あ、カルチャースタイルさんにて連載中の12星座占い「星のうた」、更新しております!
ぜひ遊びに行ってきてください♪

スポンサーリンク

  

【お知らせ】
ただいま鑑定のご依頼は、インターネットセッションか対面セッションのみご予約承ります。
出生図メールリーディングはご予約多数いただいており、大変お待たせしてしまいますので、また目途が立ちましたら募集を再開させていただきます。よろしくお願いいたします。
鑑定ご依頼・お問い合わせフォーム

  

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

★レターポットで応援くださるとうれしいです★
くらげのレターポット

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【「自分のための自分」でいいんだよ。12星座別新学期応援メッセージ】
12星座別★新学期に向けた応援メッセージ  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

新月の星占いカテゴリの最新記事