魚座新月(2017年2月26日)の意味。孤独の先にある力を引き出す。

魚座新月(2017年2月26日)の意味。孤独の先にある力を引き出す。

みなさんこんにちは!くらげです。

くらげ、昨日良いことがあったんです、聞いてくれます?

携帯にメールが入って、スポーツ用品店の商品券1,000円分が当選したとのお知らせが!
そんなの応募したことを完璧に忘れていたので、最初いたずらメールかと思ったんですがw
嬉しいなあ、春夏のスポーツウエア買う足しにしようかな♪

こういうことが起こったら、まるで1億円当たったみたいに思いっきり喜んで、宇宙にありがとうー!って言うと良いですよ。
そしたら宇宙さんは、そんなに喜んでくれるならもっとこの人喜ばせよう♪ってなりますからね。
人間関係と同じですね。

くらげは今「お金に対する思い込みを全部捨てる」っていうことにチャレンジしているので、とても良い傾向です!

このあたりまたどこかの機会で書きたいですが、今回の魚座新月はとても大切なメッセージですので、今日はそれをしっかりと書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

魚座新月(2017年2月26日)が意味するところ

魚座の世界画像

2017年2月26日23時59分ごろ、魚座にて新月です。
金環日食となりますが、日本では観測できません。

日食だし、精神面で深く影響が出る魚座だし、一体どんなメッセージを受け取るんだろう?って、くらげ楽しみにしてホロスコープ開きました。
そこで待っていたメッセージは、くらげが想像していたものとは違いました。
この数か月月の満ち欠けを読んできた中で、一番厳しいことを言われているホロスコープかもしれません。

射手座下弦の月のブログで、「太陽は魚座にあるため、自分の中に入っていく体験をするかもしれない」と書きました。

やはりあの時すでにこの新月に向けて心の準備をしておいてね、ということだったんだ…って感じています。

今回の魚座新月のテーマは「孤独」だと思っています。

ひたすら自分との向き合い、です。

今回魚座新月で太陽と月が伝えてくれていること。
「目標に向かって身も心も丸ごと飛び込め」ということです。
周囲にドン引きされようが理解されまいが、全力で目指すところに向かって下さい。
中途半端はナシです。
半端にやるほうがかえって危ないです。
飛び込み競技とか、バンジージャンプみたいな感じですね。

その意思を実行しようとする際、強い葛藤を感じるかもしれません。
なぜなら、自分をさらけ出して新しい場所に飛び込むことに恐れを感じるからです。
今は、まだ本当の自分を隠しておきたいという本心もあるのです。

その選択は、直感的にやってくると思います。
「これから身を置こうと思っている環境に対して、自分をすべて見せる覚悟があるのか。それとも自分をさらけ出すことを恐れてその環境から逃げ出すのか。」
この問いを投げかけられた時、どう答えていくか?

というかくらげがすでにここでこの問いをしていること自体、みなさんが宇宙のメッセージを受け取った上で人生を考える場面に突入しているってことですね。
頭でごちゃごちゃと考えないで下さい。
直感で降りてくる答えを信じて。
思考で台無しにしないようにして下さい。

自分の信じる道を行くほうを選択して、自分ってこんな考えを持った人間なんだよ!って周囲に訴えかける時、心が痛む経験をするかもしれない。
一時的に周囲との交流を絶ってしまいたくなるような、自分の実力はまだこの程度だったんだって思い知らされるような。
そのことを想像すると、今回の新月メッセージをみなさんにお伝えしているくらげも、すごく胸が痛い。
くらげ自身もそのような経験をするかもしれないし。

でも、その経験こそがこの新月の目的なんです。
なんの刺激もない人生は退屈です。
時に自分を痛めつけてでも、進まなければいけない時があるのだと思います。
その痛みによって、自分が本当に大切にしたいものは何か、自分がまだまだ目覚めていない力とは何か、ということに初めて触れることができるのだと。

これらの出来事すべて、宇宙が意図しているから起こること。
しかもかなり強力な、抗えない力で私たちにこの経験をさせようとしています。

一見厳しく辛いことが起きても、私たちの成長のための愛の鞭なんだと思ってください。
心の準備があれば、何かあっても「あ、これが宇宙さんからの例のアレね☆」って受け止められますしね。
「私の日ごろの行いが悪いから、こんなことが起こるんだ…」なんて、微塵も思う必要はないです。

日食では、宇宙から私たちに果たしてほしいテーマが授けられると考えます。
今回私たちに宇宙が託すのは、「自分が信じていることを、人に伝える」ということなのです。
自分の考えを人にぶつけていくのですから、そこには関係性の破壊が生じるかもしれません。
でも、私たちはそれを経験することが今大事なのですね。
太陽と月の意思も、このテーマを受け止めて実現させようとしているのが感じられます。

とにかくどのポイントを見ても、宇宙からの「自分と深く深く向き合って。そこで痛みも破壊も味わってごらん」というメッセージが強力です。
ということは、今後の流れにおいて、ここは重要な通過地点であることは明らかです。
だから、言葉だけみたらちょっとひるんじゃうんですけど、心配しないで、起こることに向き合って下さいね。

牡羊座天王星×天秤座木星×山羊座冥王星からのメッセージ

カスミソウ画像

さて、この変革エネルギーにもそろそろみなさん慣れてきたかもしれませんね?
なにせずっとあるから。笑

しかし、この新月であらわされる変革エネルギーはちょっといつもよりすごいですよ。
だって変革の星天王星に火星が重なってるんです。

この火星は「トリガー」だと思ってください。
行動の引き金。

だから今とても「変化」が起こりやすいです!

何に変化が起こるかというと、ずばり「恋愛」
…「趣味」とか「自分が楽しめること」とかでもいいんですけど、水星座の魚座新月ですからね~。
ここは感情に関わる、ロマンティックな星読みがしたい。させて下さい。

年齢差とか、国籍とか、お互いの立場とか…恋愛を考える上で「阻まれている」と思っちゃう条件ってたくさんありますよね。
この新月の力を借りて、考え方をまず変えちゃいましょう。

全部、受け入れてみて下さい。

そうだね、年が離れているよね。
生まれた国が違うよね。
お互いの立場が違い過ぎるよね。
周囲から理解されそうもないよね。

でも、好きだ。

その違いも何もかも全部受け入れた上で、それでもただ、好きなんだ。

そのシンプルにたどり着けたら、あとは流れに任せて下さい。
必要なものは宇宙からやってきます。

条件でできるできないを判断するのを止めてみてね。

そしたらきっと、日常の生活がすごくカラフルになります。

あと、この時期はその恋愛に向かって行動を起こしても、すぐ結果になって定着したりしないかも、しれません。
それはそういうエネルギーだから、心配しないでください。
行動しなければその先に繋がる未来も発生しません。
考え方を一変して、それを行動に表してみる、気持ちを表現してみるということが今大事なんです。
機を見るに敏、ですよ。
チャンスがきたら、動いてね♪

え~~恋愛ごとに今興味ないわって方は、「恋愛」を「趣味」に置き換えて読んでくださいね。

スポンサーリンク

あとがき

草原にひとり画像

この時期私たちは、揺れ動きます。
迷います。
葛藤します。

新しい場所へは恐れの感情があります。
古くなった場所からは「行かないで」と纏わりつかれる。
長年その場に付き合った情もあるでしょう。

3月21日の宇宙的な新年を迎える前に、最後の揺さぶりをかけられていると言ってもいいかもしれません。

どちらを選ぶのか。
選択は自由です。

だれかが決めてあげられるものではありません。
みんな自分で、一人で決めるんですね。
だから今回のテーマは「孤独」だと、くらげは感じるんです。

自分と向き合うのって怖いです。
自分を一番知らないのは、自分だからです。

でも、自分を知らないと、世界はいつまでも自分の知らないことだらけ、自分の思い通りにいかないことだらけになってしまいます。

だから魚座新月、思ったよりずっとずっと重いメッセージだったけど…
自分の中に、まず飛び込んでみて下さいね。

辛い気持ちになったら、くらげでよければ、いつでもお話聞かせて下さい。
ていうかみなさんコメント欄やお問い合わせフォームを活用して下さい!

じゃあ、3月5日の双子座上弦の月で待っていますね。
魚座の季節を思い切り味わいましょう!
  

【天秤座木星×牡羊座天王星×山羊座冥王星の影響で、人間関係で辛い方に伝えたい。という思いで書きました】
人間関係で辛くて悩んで、もう無理って思う時やってみて欲しい事。

  

スポンサーリンク

新月の星占いカテゴリの最新記事