2019年1月21日獅子座満月・月食の意味。井の中の蛙で終わらなくていい。

みなさんこんにちは、くらげです。

今日は獅子座満月・月食です。
日本では見えないようですね。

月食とは、太陽の通り道である黄道と、月の軌道の交点付近で、太陽-地球-月の順に一直線で並ぶタイミングのことです。

上記の位置関係から分かるように、この時地球は、太陽からのメッセージをダイレクトに受け取ります。
日食の時は月が一身に太陽の力を受け取りましたが、月食では地球が受け取ります。

つまり太陽の意図は地球の物質的生活に直接表現されやすいということになります。

ですのでこの時期実現することは、自分が望んでいたことのようでいて、実は太陽からの指令どおりに「動かされている」と言っても過言ではないでしょう。
あるいは表向きにはそう望んでいなくても、抗えない力でもって、なるべき方向になっていく、ということになるでしょう。

最近自分の出生図の重要なポイントに月のノードが重なったタイミングで体感したことですが…。
ドラゴンヘッド、テイルって、「あなたがどんな太陽からの意図を背負ってこの地球に生まれてきたかを思い出し、それを地球での活動において表現する」ポイントだと感じたんです。

だから月食、つまり月のノードの近くで満月ということは、地球に住む人々が、普段は全く忘れてしまっているようなそれぞれの大事な仕事を思い出して、実生活に表現できる時なのではないかと思っています。

それを踏まえたうえで今回の獅子座満月ホロスコープを見ていきます!

スポンサーリンク

獅子座満月・月食では、集団生活の中で小さくうずくまってしまった自分の、真の価値を思い出して

the best gift is you画像

2019年1月21日14時15分ごろ、獅子座にて満月です。
月食を伴いますが日本では観測できません。

太陽は水瓶座の0度に位置し、8ハウス。
月は獅子座の0度に位置し、2ハウスです。
太陽は山羊座水星とコンジャンクションのため、月、太陽&水星、牡羊座天王星でTスクエアを形成しています。

今回のホロスコープの解釈はなかなか難しいです、が。
私は、獅子座満月、月食からのメッセージは、密度が濃くなり過ぎた人間関係や、会社、社会のドロドロした内情や、その中で固定化しすぎた自己価値の格付けから脱却せよ、という意味だと解釈します。

月のノードは蟹座―山羊座ラインにあり、これは社会的な成功を目指すことと、その際には人の心を大切にし、成功を共にしてくれる仲間の気持ちをないがしろにしないこと、というテーマをもたらしていると思います。
集団で物事を成す時に必要なことを私たちの意識に埋め込んでいると言えます。

例えば、子連れ出勤を政府が後押し、っていう話題に関する反響がとても象徴的だと思われます。

月のノードは蟹―山羊ラインなのですが、満月は獅子ー水瓶ライン、しかも2-8ハウス。
てんでバラバラかよ!
って言いたいですね。笑
葛藤や変わり目の雰囲気を感じます。

ただ、やはり、過去どうであったかを基準にして未来を決めるというやり方は、この満月にふさわしくないと思うのです。

牡羊座天王星が11ハウスからスクエアで、このエネルギーだと現状で満足とするのは難しいでしょう。
むしろ現状なんてひっくり返してやる、とメラメラしてエッジの効いた気持ちになる傾向です。

その時に、過去に足を引っ張られていたら、進めるものも進めません。
この獅子座満月ホロスコープでは、モヤモヤ悩むと思います。
思いますけれどそれでも「あーもう、今までなんてどうでもいいんだ!これから自分はどうなりたいかなんだ!」と纏わりついてくるものをバッと振り切って飛び出していけるようなタイミングですね。

本心から望む自分になることを、人はどうしても恐れたり尻込みしたりします。
過去体験した自分の延長であれば安心だけど、未知の自分については分からな過ぎて、危険なニオイがプンプンしている(と勝手に想像してしまう)ため、どうしても遠くへ飛び出すことができにくい。

でも、一回自分が馴染みきっている水の中から顔を出して、息を吸ってみませんか。
そしたら、世界は広いし、自分がいた場所は海じゃなくて水たまりだったと気が付くかもしれません。

今回アセンダントは双子座で、支配星水星は8ハウス、太陽と冥王星とコンジャンクションです。
そして牡羊座火星が11ハウスからいろいろアスペクトを取っていて、射手座の金星木星とトライン、山羊座土星とスクエアです。

今は、うっと胸をえぐるような鋭い発言や行動を自分がしたり、あるいは人からされたりしやすい時です。
誰かからの話で自分のアンテナに思い切り引っかかる内容に出会った時には、それは自分の考え方を変えるチャンスととらえて下さい。
怒りやショック、頭を殴られたような気付き、という形で出やすいかもしれませんが、その裏にどういう感情が働いたのか、客観的に判断する冷静さを持っていてくださいね。
そして、その得た情報を、前進するパワーに変換していきましょう!

また、今はお茶会とか、サークルとか、スポーツクラブみたいなところにお試し参加する機会があったり、それこそ「グループ結成」したりしたくなるかもしれませんが、そこに対しては誰かからの引き留めが入るだとか、たくさん参加してみたい場所の候補はあったけれど色々不都合が生じる理由があって結局ひとつしか選べなかった、みたいな状況になる可能性はあるかと思います。
自由にやらせてよ!って思っているのに、なんか茶々が入る、というようなことです。

気持ちは先へ先へと、自分の可能性を開発する方向へと進んでいるのに、目の前の現実が「ここを解決しないといけないだろ」と冷静に問題提起してくるような感じとも考えられます。

でも、そんな状況を経てでも掴んだフィールドはきっと、選び抜かれた、あなたにとって真に必要な場所なんだと思うんですね。

なぜならば、あなたはそのフィールドにいるとすごく心地よくて楽しいし、いつでも元気でいられて前向きな発想力が豊かになり、理想の自分を描いて生きていこう、夢を叶えていこうと感じられるからです。

今回の獅子座満月・月食が2ハウスで起こっている意味は。

あなたがこれからの人生をもっと創造性に満ちた、様々なものを産み出す刺激的なものとして創り上げていって良い。

そのために自分は世界から愛されていると心から信じて良いし、そんな自分を自分で愛してあげて良い。

これを実際に体感していいんだよ、そのための行動を取っていいんだよ、と教えてくれている気がします。

スポンサーリンク

あとがき

星空と人画像

ホロスコープという、この一見記号だらけのよく分からない2次元の図の中に、宇宙からのとてつもない愛が込められていて、本当にびっくりするし感嘆します。

獅子座と水瓶座のラインのテーマは「愛」だと私は思っています。
自己愛と他者愛。

社会の一員として生きていく中で、じゃあ機械的に周囲の人の思惑や決められたルールに従って淡々と過ごしていればいいかというと、そうではないと思います。

そこでちゃんと自分のことを自分で誰よりも愛してあげて大切してあげていないと必ず苦しくなるし、自分の愛を持った主張が受け入れられないととても傷つくし、結局一人ひとりがまず自分を愛していなければ、他人からの愛を受け取らないので、人間関係もそれに基づいた組織も上手く機能しないでしょう。

月のノードは蟹-山羊ラインに移動してしまったので、今回の満月は愛についての学びの最後の呼びかけだったなあと思います。
私達はこのテーマにちゃんと取り組めたか?
社会はこのテーマをもとに今までの姿勢を見直そうと動き出しているか?

すごく考えさせられる獅子座満月・月食だと思いました。

さて、次回は2月5日水瓶座新月でお待ちしております!
遅くなりましたが、2018年冬至図も読みましたので、春分までの3か月間の指針として、ぜひチェックしてください♪

【2月】西洋占星術鑑定・HF・特別企画のお知らせ

今年はマンスリーでテーマを決めて、それに沿った鑑定やワークを受けていただけるお客様については割引価格とさせていただきます!

2月はバレンタインがあるので、テーマは「恋愛」でいきましょう!

西洋占星術鑑定は「相性」やります。
相性鑑定90分:通常鑑定9,000円のところ、8,000円にて。
鑑定方法は、zoomか対面になります。
限定3名様。

HFエネルギーワークスは、恋愛テーマならなんでもあり!
30分:通常ワーク5,000円のところ、4,000円にて。
ワーク方法は、zoom、対面、LINEやフェイスブックメッセンジャーによるチャットなど。
限定6名様。残席4名様です

お申込み各種鑑定ご依頼・お問い合わせから、受けたい鑑定やワークを明記して送信ください。

テーマに縛られない、ご自身の悩みや望みに沿った鑑定ももちろん受け付けています!
ご利用くださいませ。

スポンサーリンク

  

★願望実現しやすくなる脳へ。クリエイティブ・フォーカス!モニターセッションラスト1名の募集となりました!詳しくは下記ページへ↓★
クリエイティブ・フォーカス!~願望実現のための脳トレワークのご案内~

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【2018年秋分図で、年末までの流れをチェック☆】
秋分図(2018年9月23日)を読む。収穫物を得意料理にして振る舞う。

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

振り返りに使ってね!【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

「くらげの星占い」フォローお待ちしてます♪
2019年1月21日獅子座満月・月食の意味。井の中の蛙で終わらなくていい。
この記事をお届けした
「星空の地図を君に」の最新ニュース情報や
占星術的つぶやきが読める「くらげの星占い」FBページ。フォローしてね♪
いいねしてチェックしよう!

フォローする