管理人くらげプロフィール

くらげ画像2
こんにちは!
管理人のくらげです。

数ある星占いサイトのなかで、くらげのサイトを訪問して下さってありがとうございます。
ここでは人生を振り返りながら自己紹介したいと思います。

私は小さいころから星が好きで毎夜、空を眺めて…はいませんでしたし
占いに興味があり、占い師さんをハシゴして…もいませんでした。

思春期までは習い事や勉強、部活に忙しく、遊びもバイトもしないマジメっ子。

同志社大学経済学部で大学時代を過ごすも、音楽に目覚めてしまいバンド活動に忙しくライブハウスやスタジオ通い。

ミュージシャンになりたい!と親に訴えるも、職に就きながらやれ!(全くまっとうな意見です)と言われて、販促物企画制作会社の営業として就職しました。

しかし、音楽に携わりたい気持ちが消えず、未来のスターをメジャーの舞台に押し上げるような仕事をしたい!と願っていたら、知り合いの音楽業界の方から声をかけていただき、新卒から一年足らずでメジャーレコード会社の新人発掘部署に転職。

その後結婚、出産。

どういうわけか長男の次に双子男児を授かるという、さらに波乱の人生に突入。

子供たちが小さいうちから仕事をしていましたが、その間心身の調子が悪く、ゾンビのような数年間を送りました。

で、なんだか私の人生、今の延長のままでは絶対ダメな気がする…このままじゃ最終的にすっごくつまらない人生になる気がする…という、ものすごい危機感に襲われ、私生活で大事件も勃発し、ほんとに死にそうなくらい心身消耗しました。
実際、生まれて初めて「死んじゃってもいいや」って思っていました。
それくらい気力の底を見た、という時期でした。

そんな時、ああ、これは私個人の力ではどうにもならないことが起こっている。
なにが起こっているんだろう?

と藁にもすがりたくなり、石井ゆかりさんの毎日の星読みを真剣に読み、用語を調べたり、ホロスコープって何?と興味を持つようになりました。

それで、自分の出生図を初めて見た時に、「あ、私これ(占星術)をやるんだ」ということがスッとどこからか降りてくるように分かったのです。

そこからは、自分が占星術師になるための方法が、道端にプレゼントが置かれるように向こうからやってくるようになりました。

何を読んだらいいか、どんな先生に教わったらいいか、びっくりするくらいスムーズに決まっていくのです。

これまで松村潔先生、関口シュン先生、芳垣宗久先生に師事し、もう感謝してもしきれないくらいの知恵と知識を受け取らせていただいています。

自分の星占いブログを運営することも、カルチャースタイルさんで12星座占いを執筆させていただくことも、講座開催も、望んだことは本当に全てといっていいくらい、現実化させていただいていて、自分の人生と宇宙に感謝でいっぱいの毎日です。

これらの自分の体験から、出生図の存在を認識して自分の方向性を理解することは、人生が軽やかに進んでいくためにすごく役に立つ!と確信しています。

占星術を学び進めるにつれ、もっとお客様の人生に関わってサポートしていきたいという気持ちが生まれて、HFエネルギーワークスクリエイティブ・フォーカス!などの、望みを現実化するため潜在意識に働きかける手法も勉強し、ご提供しています。

このプロフィールはまだまだ道の途中です。

これから今はまだ想像もつかないような、素晴らしいことがたくさん起こる人生を私も歩んでいきたいし、クライアント様の人生もそうであって欲しいと心から思っています。
力を尽くしてそのサポートをするため、この仕事をしています。

人生でふと道の選択に迷った時、ご自身にぴんとくるメニューをご利用くださいませ。
何をしたら良いか分からない時、遠慮なくご相談ください。

★鑑定ご依頼・お問い合わせ★

★西洋占星術基礎講座ご案内★

★クリエイティブ・フォーカス!~願望実現のための脳トレワークのご案内~★