第一期西洋占星術基礎講座【1日目】を開催しました

第一期西洋占星術基礎講座【1日目】を開催しました

みなさんこんにちは、くらげです。

去る11月25日に、くらげの西洋占星術基礎講座【1日目】、おかげさまで無事開催させていただきました!
完全オンライン制、録画受講用の動画アップなど、初めてづくしだからこその怖いもの知らずで走り抜けました。

講座時間外でもグループラインを設けていますので、質問や交流などで、占星術のことを考える時間をなるべく多く持つようにしていただいています。
総勢8名の受講生様と共に、約2か月、楽しい時間を過ごしていこうと思っています♪

スポンサーリンク

西洋占星術基礎講座での勉強内容

講座風景画像
Processed with MOLDIV

初日のこの日は、講座生のみなさんの自己紹介から始まり、占星術の歴史、12サインの意味に入っていくための2分割、3区分、4元素を勉強しました。

4千年以上も前から、人間は空に広がる星々に未知の力を感じ神格化し崇拝していた…。

そして2千年~3千年前にはすでに現在の黄道12宮を使った占星術の基礎ができていた…。

今みたいに便利なコンピューターなど何も無い中、長い年月かけて人から人へ研究を託しながら、宇宙の神秘と地球や人間生活の関わりを紐解き意味を見出していった、古代の人たちの探求心に感嘆のため息が出る思いです。

古代の占星術に関する部分は私もとても興味を魅かれていて、熱く語り過ぎて予定より時間を使ってしまったかも~。

そして12サインの勉強をしていく前に欠かせないのは、2分割、3区分、4元素の原理です。
2分割は陰陽。
3区分は活動、不動、柔軟。
4元素は火・地・風・水です。

講座生の皆さんには、各要素毎にご自身のホロスコープをチェックしてもらいました。
この段階ですでに、人間って単純じゃないな、一筋縄じゃいかないなぁってすごく感じましたね!
みなさんの分析結果とそれを目にした時の心の動きが興味深かったです。

ほんとはもう少し先に進む予定だったのですが、思った以上に私がしゃべってたのでしょうか笑、あっと言う間に4時間経ってしまって。
12サインの勉強は次回からとなりました。

あとがき

くらげ講座前画像

初めて講座を主催することにして、実際やってみて。
すごく実感したのは、「できるようになったから、ゴール決めよう」ではなく「ゴールを決めちゃってるから、その実現のために必要なことは、今まで全くできなかったことでもできるようになる」のだなあということです。

何せゴールを決めると、締切が発生しますし、今回のようにお客様を集めている場合はその方たちに対する責任も発生します。
そうやって追い込むと、人間なんでもできるようになるみたいです。

今回占星術を勉強しにきてくださった皆さんにも、占星術を習得したその先にどうしたいか?というゴールを決めていただいています。
そして私がHFエネルギーワークスを使って潜在意識レベルで働きかけるということも受講特典としてお付けしています。

占星術習得は通過点にしか過ぎないから、サクッと使えるようになって、さあそれから何する!?
そんな未来を見据えたワクワクを持ちながら、一緒に勉強していきたいと思っています。

とはいえ、占星術はめちゃくちゃ深い学問ですし、私もま~~だまだ、全ッ然、道半ばです。
この深みにハマる楽しさも、ご提供していきます♪

録画受講であれば年内いっぱい受け付けておりますので、各種鑑定ご依頼・お問い合わせからお気軽にお声掛けください。
講座詳細はこちら↓
西洋占星術基礎講座ご案内

スポンサーリンク

西洋占星術講座・鑑定レポートカテゴリの最新記事