2018年12月7日射手座新月の意味。混乱の中からメッセージを抜粋する。

2018年12月7日射手座新月の意味。混乱の中からメッセージを抜粋する。

みなさんこんにちは、くらげです。

射手座のシーズン真っ最中、いかがお過ごしですか?

射手座シーズンってグレゴリオ暦(私たちが普段使っている暦です)で言ったら11月下旬~12月下旬にあたるので、クリスマス商戦、そして年末進行ですよね。
とにかく慌ただしい、忙しいイメージですが、本来はもう少し大らかに自分の哲学を育むような時間を持ちたいものです。

宇宙リズムと地球での私たちの生活リズムはズレがあるので、彼方を立てれば此方が立たずということが起きてきます。
占星術などに親しめば親しむほどそれを実感することになり、現実生活に心がついていかない…みたいなことにもなりやすい。

というわけで、このような星占いブログを読んでいただいてる時間くらいは、ゆったりと思考を巡らせる醍醐味を味わってもらえたらいいなーと思います。

それでは射手座新月、見ていきますね!

スポンサーリンク

2018年12月7日射手座新月は、カオスな状態から距離を取って冷静な対処を

2018年12月7日午後4時20分ごろ、射手座にて新月です。

太陽、月ともに火・柔軟の射手座に位置しています。

新月は物事を始めるのにふさわしいタイミングでした。
今この時期に気力が漲ってなくても大丈夫。
満月に向けて2週間かけて徐々に上げていけばよいので、一か月の目標だけは頭においておきましょう。

射手座新月ホロスコープでは、

アセンダント→双子座
ディセンダント→射手座
MC→水瓶座
IC→獅子座

となっています。
この配置だと、協調性というよりも個人の押しが重視される雰囲気ですね。

太陽と月は新月ですので重なり合い、射手座に位置し7ハウス、ほぼカスプ上。
10ハウスの魚座火星海王星がジャストで重なっているところとスクエアです。

ソフトバンクの携帯電話が全国的に通信不具合を起こしたハプニングは、射手座新月の象徴として考えてみることができるなあと思っていました。

射手座太陽と魚座火星海王星のスクエアは、12月入ったころから実はすでに始まっています。

みなさん振り返ってみて、「なぜ今自分はこういう状況を見せられているのかな」と感じるような出来事はありませんでしたか?
それは天国的な出来事だったかもしれないし、地獄的な出来事だったかもしれません。
人によって違うと思います。
両方味わった人もいるかも。

この状況は、何かおかしい、うまく説明できる類のものではないんだけど、自分にとっての普通は超えている。
そんな奇妙な混乱ムードに包まれていて当然とも言える配置です。

魚座は時間と空間を超越することを意味する星座。
山羊座で社会を固めて以降、水瓶座と魚座はそこからどんどん離れていきますから、雰囲気としては浮世離れしていきます。

魚座火星海王星の配置は、時間軸も空間軸もない夢見の世界のものの獲得意欲ですから、普段の現実からしたらありえないことが起こってもおかしくないというわけです。

今回は10ハウスでそれが起こっています。
社会的役割、社会的信用をあやふやにする作用が働くと考えることができます。

そして新月は個性がひしめく7ハウスですから、たくさんの人がそれぞれの理由で混乱しただろうと思います。
インターネット使えないくらいならまだしも、緊急電話がかけられないとか、ライブのチケット表示ができないとか、色んな切迫したトラブルが報道されていました。

イギリスその他の国でも通信障害が起こっていたそうですし、最終的にグローバルな影響であったことも射手座新月らしいなと思いました。
現代社会において当たり前と信じきっているからこそ、見えなくなっているリスクがたくさんあるし、通信機器への人間の依存性みたいなものも加速しているのを感じて、ちょっとぞっとするような出来事でした。

これが個人的な感覚になってくると、例えばすごいルーズな仕事の仕方してる人に巻き込まれて、なんで私がこんな目にあうの?ととばっちりをくらったような気がする出来事があったり。

約束とかルールに縛られないで自分のスタイルで生きてる人を目の当たりにする機会があったり。

なんだか得体のしれない感覚があって、理由はないけど不安を感じたり暗闇が怖かったり。

新月が7ハウスなので、人や環境から見せられている光景に、自分の想いを投影している可能性が高いです。
そしてアセンダント双子座の支配星である水星、ディセンダント射手座の支配星である木星、どちらも自己管理を担う6ハウスに入っています。

ということは、人のふりみて、我がふりは、さてどうする?と考える時ではないでしょうか。

個人的意見を言えば、みなさん我がふり直さなくてもいいと思いますよ。
ここを読んでくださってるみなさんは、真面目な方が多いので、もっと楽に、もっとゆるめて、色々自分に許可して良い人たちばかりだと思っています。

たがが外れれば、枠の内側だけが世界だと思い込んでいた自分に気が付くでしょう。

上の方で、個性で押す力が強いと書きましたが、孤立、孤独、孤高、このようなキーワードが今回のホロスコープから浮かんできます。
これらをネガティブに重苦しく解釈せずに、むしろそれらを目指して堂々と、軽い足取りで体現していって良いということを、射手座新月を通じて星々は教えてくれている…そんなホロスコープです。

スポンサーリンク

あとがき

勉強してる男の子画像
unsplash-logoBen White

射手座と言えば、「教える」という意味もあります。
狙ったわけじゃないですが、先月末からくらげ主催の西洋占星術基礎講座が始まりました。
第一回目のレポートはこちら↓
第一期西洋占星術基礎講座【1日目】を開催しました

みなさんの出生図と照らし合わせながら進めていきます。
実感があるところ、ないところ、様々です。
今まで自分はこういう人間だ、と思っていたところはあっさりと崩れていくかもしれませんし、思いもよらぬ自分がまだ潜んでいるかもしれません。(たいてい思いもよらぬ自分がわんさかいます)
自分の基本設定を知ると、世界の見方が変わります。
録画受講はまだまだ受けつけておりますので、良かったらご一緒に勉強していきましょう♪

あとは、特別企画としては、年も新たになるということで、2019年の星の動きとみなさんの出生図を照らし合わせながら、叶えたいことを叶えるために一緒に戦略を練るセッション、やっていこうと思っています。
来年チャレンジしたいことが決まっている方も、まだの方も!
星の流れに乗る一年を体感してみませんか?
お申し込みは各種鑑定ご依頼・お問い合わせ
からどうぞ☆

それからカルチャースタイルさんで連載中の新月更新の12星座占い「星のうた」
更新していただいています!
この新月で肝となる、太陽&月と火星&海王星のスクエアの影響を各星座ごとに織り込んでいます。
ぜひチェックしてください☆
カルチャースタイル「星のうた」★射手座新月12星座占い★

それでは次回12月23日蟹座満月で、お待ちしております♪

スポンサーリンク

  

★願望実現しやすくなる脳へ。クリエイティブ・フォーカス!モニターセッション募集中!詳しくは下記ページへ↓★
クリエイティブ・フォーカス!~願望実現のための脳トレワークのご案内~

★カルチャースタイルというサイトで12星座占い連載中です!新月ごと更新★
カルチャースタイル 12星座占い【星のうた】

  

星ライン

【2018年春分図で、一年間のテーマをチェックしてくださいね!】
春分図(2018年3月21日)を読む。自分という社会を受け入れ、活用する。  

星ライン

【2018年秋分図で、年末までの流れをチェック☆】
秋分図(2018年9月23日)を読む。収穫物を得意料理にして振る舞う。

星ライン

【山羊座土星期へ向けて、まずはみなさんの中の山羊座とは、について。】
山羊座土星期(2017年12月~2020年12月)の到来。まず山羊座の意味を考える。  

星ライン

【蠍座に木星が滞在している2017年10月~2018年11月、深く重く静かな情熱と向き合ってください】
木星蠍座期。2017年10月からは「捧げて受け取る」事で生まれ変わる  

星ライン

【土星と天王星の間に位置する小惑星、キロン(カイロン)のお話。】
キロン(カイロン)という小惑星の意味。みんな、誰かを、癒している。  

新月の星占いカテゴリの最新記事